2011年08月31日

蚊 蚊 蚊

今日は仲間たちと 仕事場を借りて手作り作業をする予定で

お弁当を持って RYOを仕事に送りながら 私たちも作業でした。

RYO達の仕事がひと段落して 場所が空くまで・・・と思って

仕事場裏口の ボイラー室まで行く庭の草むしりをしていました。

そして ふと腕を見ると 無数の蚊がぁぁぁぁぁぁぁ(/i|i|i ̄▽)/ゲッ!!!

見事に腕や足や首を あちこち刺されていましたもうやだ〜(悲しい顔)

いつも 家族で一緒に居ると ちちがすぐに刺されるので

かゆみ止めは携帯してて 今日もすぐに「キンカン塗ってまた塗って〜ふぅ〜ふぅ〜」

ってしたら 午後には腫れもかゆみも引いていました。

キンカンの威力 見たりぴかぴか(新しい)


けど 今 夜になってまたかゆみがぶり返してきちゃった。。。バッド(下向き矢印)




今日も 自画自賛の手作り活動 楽しんで来ました(^^ゞ

うっ、、かゆっふらふら



台風が来るようですが 気を付けてくださいね〜!

週末は花火大会なんだけどなぁ〜 早く 去って!台風台風

posted by はは at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

これから

近いうちに法制度化されるであろう総合福祉法(仮)。

障がい者制度改革推進会議の作業部会の今日の資料がネットにアップされていたので

斜め読みしていました。

障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言(案)

全部文字だから 私たち一般人には もっともっと噛み砕かないと

どう変わるのかは理解しにくいですが、

この障がい者制度改革推進会議の作業部会のメンバーは

過半数を障がい当事者が占めるそうです。

私の存じ上げている先生も名前を連ねていらっしゃいました。

紙の上の理想だけで良いものを作るのではなく、

障がい者本人や家族、それに関わる人たちの意見をふんだんに取り入れて

是非 使いやすくて 生活に即していて 今よりも生き生きと暮らせる法案が

出来てくれたらなぁと思います。



色々な項目があって 読み切れませんが 我が家にとって今必要なのは

RYOのこれからの自立支援についてです。

その部分でも 変化があるようです。

興味のある方は 上のリンクからどうぞ。

2011年08月29日

ぶら〜り

ウチ、『ぶ・ら・り途中下車の旅』っていう日テレの番組が

大好きで、いつも次の沿線が予告で紹介されると とても楽しみに週末を待ちます。

お出掛けの日は ビデオに撮って見るほどです。

ずっと 滝口順平さんっていうヤッターマンのドクロベエの声の方がナレーションしていたのですが

ここのところ サザエさんのマスオさんの初代の方や現の声の方々に代わっていました。

「どうしたのかねぇ?」

と思っていたら 今日のニュースでお亡くなりになったとのこと。

残念だなぁ。 「ぶら〜り 途中下車の旅」の語りや 「お仕置きだべぇ〜」は

もう聞けないのかぁ。


いつもこの番組で 電車に乗ってぶらり旅をした気分になっていました。

土曜の朝ののどかな時間をありがとうございました。 ご冥福をお祈りします。



なんか 昭和の時代に耳にしたり目にしていた方々がいなくなるのって寂しいですね。


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


今日は今月唯一の出勤日。

そして今日からまた暑くなりました晴れあせあせ(飛び散る汗)

週末の試合で 今季初めてホームでの勝利!

このまま行ってくれ〜!!



今日はちょっと元気がなかったらしいRYOさん。

・・・家では この上なく元気なんですけど(-"-)

暑さのぶり返しは ちょっときつかったかな?

キャンプまで元気で突っ走ってね〜!!

あっ、RYOってば ここのところ『冷たいご飯』しか食べなくなってますふらふら

RYOって極端なんだよね〜。

とろろご飯にしたり ちらし寿司作ったり そうめん作ったり

“温かくなきゃダメ!”から一転

“冷たくなきゃダメ!”ってのも 結構大変なもんですね〜あせあせ(飛び散る汗)

posted by はは at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

カルテ

神様のカルテの映画が昨日から始まったそうですね。

昨日の初日、長野の母は 朝一番の回を見ようと映画館へと足を運んだそうです。

が、既に初回の分は満席あせあせ(飛び散る汗)

仕方なく次の回を見てきたそうです。


少し前に この原作の本の紹介をしましたが、

モデルになっている病院が 多分 父がお世話になった病院だろうということと併せて

映画には 私にとって懐かしい場所がたくさん出てくるそうです。



神社のシーンは 私の通ってた中学校の裏にある神社が使われ

神社の境内で使われている場所は 私が幼少期から

バイオリンのお稽古に通った通り道。

先日行ったナワテ通りとか 他にも自然を見れば 懐かしいものばかりだそうです。


この地の思い出のない方でも きっと「一度訪れてみたいなぁ」と思っていただける

と思います。

先日長野に帰省した時は 各地に『おひさま』のポスターや協賛ノボリなどが目立ちました。

『岳』でも 信州の山々でしたね。
(『岳』は毎週漫画では読んでいるものの 映画はまだです。。。)


お時間のある方は 是非映画館に足を運んでみてください!



それにしても ウチの母が 映画を見る人だったとは・・・!

本も読む人だったとは・・・!

今まで父といる時間は きっと 父と出来る事を楽しんでいたのでしょう。

きっと“我慢していた”とは 違うんじゃないかなぁって思います。

そして 今は 一人の楽しみを色々見つけてるんじゃないのかな〜。


いつも前向きな母。

遠くで見守っています。


『人生のカルテ』なんてものがあったら “温かく見守りましょう”なんて処方かな(*^_^*)

 
posted by はは at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ことば・うた・みたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

キャンプに向けて

今日は大学で RYO達は『きらきら』の活動。

そして 保護者は 来月に迫ったキャンプに向けての説明会でした。

もう 最初のキャンプから6年くらい経つのでしょうか・・・。

最初から参加している親たちは 1年目は別のマイクロバスで

同じ所に行って宿泊し、子どもたちが活動中は 親たちだけで

サイクリングしたり お茶したりと楽しんだので 当時の

6歳若かった頃の思い出を 懐かしく話していました。



その最初から組は もう数回のキャンプを経験しているので

説明会といっても それほどの不安がある訳ではないのですが、

今年、今までと違うのは 『2泊3日』になったことです。

この子達の 1泊 → 2泊の変化って 荷物が大変なことになります。

みんな オムツだけでも 相当な量になってしまいます。

お風呂上がりのバスタオルは 1枚じゃ足りないので大抵2枚は使ってて

“じゃ 4枚いるの??” みたいな(-_-;)

薬だって 1日量だけでも 袋いっぱいになるのに 2日分プラス 予備1日分だし

「シロップはどうやって持たせたらいいの〜?」など

キャンプ初体験組のお母さん達は 分からない事だらけで

質問が飛び交っていました。



RYOは高校3年の時、別のキャンプの3泊4日に参加しているので

大体は察しが付きます。が、そのキャンプは真夏だったため

着るものは夏物中心でしたが、9月の山中湖といえば 最低気温は4度くらい。

「冬物もいるよねぇ。。。」

富士山にも行くとなると 余計に重装備になってくる。

“もし雨だったら・・・?”

「車いす用 カッパもいるよ!」



説明担当の学生さんを差し置いて 経験者である私たちが答える感じになってしまいました。

次回の説明会までに もう少し詳細まで分かるようにしてくれると言うので

それまでに 着るものだけでも用意しなくっちゃ!!




今年も3つのグループ(肢体、知的、自閉)の合同キャンプになりますが

スタッフの学生だけで80名、協力してくださる協会の方や看護師さんや

学生OBもそれにプラスされます。

参加する子どもは 3グループで30名。総勢150名近いキャンプです。

大型バス3台とマイクロバスで行くそうで、最初の年 バス1台に みんな横になって

ゴロゴロして行った年を考えると 大きなキャンプになりましたね!

大きくなればなるほど スタッフさんは大変だと思いますが

子どもたちが笑顔を見せてくれるようにと ホント頑張って準備してくれています。



キャンプまでに 担当になった学生さんとの個別支援で もっともっと

それぞれの子を知ってもらう予定です。

RYOも 新しく担当になった子を含め 3人の学生さんに担当してもらいます。

初めての子も 同じように楽しめるよう、キャンプまでに

もっと仲良くなってもらおうと思います。


今年のキャンプも 笑顔で行って笑顔で帰って来れるよう 親も楽しみにしています!

宜しくね(^_-)-☆


posted by はは at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

合コン?!

今日のRYOの地活の連絡帳から・・・

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日はRYOくん達の過ごす部屋に 日中一時預かりの小学生が3人来ていました。

RYOくんに「いいとこ 見せて!」とお願いしました。

おやつの時 「おやつ食べたら 合コンセッティングするから!」と言うと

急に笑顔になって プリンを完食しました!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

とさ。。。

RYOは 地活で いつもは『おやつ』を なかなか食べる事が出来ません。

食べたいタイミングとちょっと外れちゃってる時間なんだろうけど

こんな言葉掛け一つで 完食出来るとは・・・Σ(゚ロ゚」)」

しかも『合コン』って あんた分かってるのかい!?



この連絡帳を書いてくれたのは 私と同年代の男性職員さんなんですが

ここの職員さん達は RYOの事を年相応の会話をしつつ 可愛がってくれます。

そして RYOの気持ちをとても汲みとってくれたり 察してくれたりします。

そういう中で『合コン』っていうのが なんだか嬉しい会話だなぁ〜って思って読みました。

みんな 「RYOくんって ホント色んな事 分かってるよね!」と言ってくれるんですが

母親の私は その言葉に同調したい気持ち半分、“分かってないでしょぉ。。。”という

気持ち半分なんですが、そんな気持ちを『同調』の方に傾けてくれる皆さんです。

ありがたいねぇ゚+*。(*UωUp嬉q)。*+゚



という訳で 夕飯の時に耳元で小さい声で

「合コン いつなの?」

と聞くと ニヤリ( ̄∀ ̄*) ← 「教えねぇよ!」みたいな^^;


RYOなりに 青春時代を楽しんでいるみたいです。


地域の花火大会が9月1週目の土曜日にあるんですが、

その日は 社会人のお友達が来てくれるって連絡がありました。
(ここを見てて 「その日行けるよ!」って人がいたら 連絡くださいね!)

来月は大学生と野球観戦に行ったりキャンプがあったり

RYOは色んな人たちと 色んないい時間を過ごさせてもらってるね〜。




*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日は午前中、隣の街に住む親友の家に行って来ました。

彼女とはこのマンションに越してきてからの友達です。

RYOの事を 普通に接してくれた最初の友達一家です。

お互い それぞれの子育て、家族生活を頑張り、お互い 大病をして

お互い 親を亡くし、そして それぞれの子どもたちも大きくなってきて

また会う時間が増えて来ました。

そして新たな活動を一緒に出来そうな予感です!

不思議なご縁で ここまでお互い影響し合って支えあって来た私たちですが

今後は お互いの力を合わせて頑張っていく事を始められそうです。

こういう出会いって あるもんなんですね。。。出会いに感謝です。


2011年08月25日

安全に

夏休み後の1週間って ど〜も気合いが入らないよねぇ。。。私だけ??

でも 今週も 仲間と手作り作業があったり

今日は RYO達の仕事を手伝ったり 少しずつエンジン掛けて頑張りました。



毎日車を運転していますが、ヒヤッとした事があったので

お子さんをお持ちの方に お願い申し上げます。

公道で スケートボードにお子さんを乗せるの ホント危ないので

やめましょう!

もしかしたら 「公園に行ってスケボーしてくる!」と言いながら

その道中も乗っちゃってたのかも知れませんが、

小学生くらいの子が (多分)“自分は乗りこなせる!”と思って乗っているのでしょうが

グラッと車側に倒れたら お終いです!

どうぞ 公道で乗らないよう もう一度お子さんと約束してください。


少し前にも 交通量の多い道路目掛けて 坂道を下って遊んでいる子がいました。

そこは 公道ではなく、マンションの敷地だったようですが、

横に見える坂道を車に向かって降りてきて もし止まれなかったらと思ったら

本当にゾッとしました。ガードレールもなく 縁石だけの歩道があるだけでした。



都会は(この辺は田舎なんだけど・・・)遊ぶ場所もなかなかなくて

安全に思いっ切り走り回ったり出来る場所を見つけるのも大変でしょうけれど

一つでも未然に防げる事故は 大人が言ってあげたいですよね。

どうぞ 残りの夏休みも 事故なく楽しく過ごせるようにしてあげましょう!




posted by はは at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | それって どうなの?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

にんげんがっき

以前 お友達のトシ君ママに勧められていた『にんげんがっき』を

ちちが買ってきてくれました。

こんなものです。

mini_110824_2150.jpg


大きさは子供の掌くらいのものです。

何をするかって説明は・・・タカラトミーのサイトを見た方が分かりやすいと思うんですがあせあせ(飛び散る汗)


4人までの複数の人で この装置の角(写真の手足の金属部分)を持ってつながって

それぞれの人の体のどこかを叩くと 音が出て 叩いてる長さや触り方によって

ビブラートみたいに鳴ったりします。

早速「RYO、持てるかなぁ??」と 無理矢理持たせてみたら

ギュッと握って いい感じで持ってるじゃありませんか〜!

で、シャワーしに行ったちちを置き去りにして

RYOと2人で『大きな古時計』を演奏(?)してみました。

なんかRYO、すっごく楽しかったみたいで ギュッと握りしめたまま

音を楽しんでいました。RYOの足やオデコをポンポンと叩いたりさすったりして

音を出しました。それ自体も楽しかったんでしょうね^^;


結局1曲演奏し終わるまで握っててくれました。

これでRYOが『叩けば鳴る』っていう事を理解して

私の体を叩いてくれたら もっと楽しくなるんだけどね〜。


それには時間が掛かるかも知れないけど 楽しそうにしているRYOの様子が

嬉しかったです。

 
トシママ、良いものの紹介 ありがとね〜! エアギターもいいみたいだから

探してみようと思います!



この後、シャワーから出てきたちちを捕まえて 『猫ふんじゃった』を演奏るんるん

ちちってばさ、私の狭いオデコとホッペタばっかり叩くし〜ちっ(怒った顔)

何気に攻撃してない?? (o`3´o) ブ- 笑



おもちゃなんて買ったの ホント久しぶりな気がします。

消すときの『ばーば〜い』って声が何とも可愛い揺れるハート

アナドレナイゾ おもちゃぴかぴか(新しい)







posted by はは at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

ラブラブすぎない〜?  幸せですか?揺れるハート ハート作ってラブ注入。。。(*/ω\*)

SN3U0212.jpg


天使が梯子を伸ばしてました

SN3U0106.jpg


新潟からの帰り道、渋滞&土砂降りに見舞われたけど

その後 虹が・・・良く見るとうっすら 左側にも もう一つ掛かってるんですよ。
(助手席のちちが撮影)


SN3U0199.jpg


無事に夏休みを終了したという事で SAで買ったコーラとサイダーで乾杯!

SN3U0288.jpg


そして 一番の収穫は・・・

SN3U0289.jpg


いつもの夏休みは 中途半端にしか伸びない髭が 今年はなんだかいい感じで伸びて

本人も満足! だいぶ白髪も交じるようになりましたけどね^^;

髭の分、頭髪は・・・(-_-;)



今回 同じ日に 親戚の女性2人が 違う目の手術をしました。

長野と群馬で行ったので それぞれお見舞いに伺いました。

どちらも 手術は成功して この週末退院して 一安心です。

この前の長野の地震の震源地に近い 母方の先祖の墓地にも参って来ました。

墓地には全く被害はありませんでしたが、辺りの民家は

まだブルーシートが掛けられた屋根が そこここに見られました。

私たちの松本時代の職場の辺りも 歩いてみました。

ニュース映像で見たように 職場の建物の隣は 崩落して

シートが掛けられていました。

でも、長野は ドラマや映画の影響もあってか、観光客で溢れていて

とても活気がありました。



いつも一人暮らしの母は 一気に8人家族になって ちょっとヘトヘトでしたが

賑やかにお盆を迎えられた事を喜んでくれていたようです。


みんなで花火をしていると 明るい月が顔を出し

みんなの思いは一つ・・・

『おじいちゃんが 見ているね〜』

家族みんなが元気で集えたこと、きっと 嬉しく覗いてくれていたことでしょう。


またそれぞれの地で みんな頑張るから 見守っててね!!



posted by はは at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | Photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

手作り活動

今月は 小さい法人の方の活動で 週1くらいで集まって

みんなで手作り活動をしています。

活動場所が RYO達の仕事場を借りているので

RYOを仕事に送って その同じ場所の隅っこを借りて作業しています。

秋の学園祭などに向けて 手作り活動をしていますが

今は 粘土などを使っているので 楽しいこと楽しいことグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)るんるん

小さいパーツ作りをしているのですが、多分私の苦手分野。。。

私、ニス塗り専門ですから・・・あせあせ(飛び散る汗)

そういうのが得意なママがいて、『先生!』と崇めて 教わりながらやってます^^;

私が造ると イチゴのパーツが さくらんぼのような・・・(-_-;)

マーブル模様のスティックを作ると ミミズのような・・・(-"-)

それでもみんなが 私は『褒めて伸びる人だ』と分かってて

わずかな褒めどころを逃さずに 褒めてくれるので 頑張ってます。





RYOの仕事場の片隅で作業しているので、仕事をしているRYOの様子が見えますが

なるべく見ないようにしてるんですが、声が聞こえて来ます。

いつの間にか 『RYOくん』と呼んでいた子が 『RYO』と呼んでいて

そんな事にちょっと ふふっと嬉しくなってみたり

排泄介助(オムツ交換)の時 目隠しパネルの中から

「RYOち〜ん! 動かないでぇ〜!」

と 仕事の時とは違う声掛けの様子を聞き その違いが嬉しいなぁって思ってみたり。



RYOって 一見したら『何も出来ない子』だと思います。

やらせてみても、自分でしっかり習得して 継続してスキルアップしていけるような子でも

ありません。

それでも RYOが10年掛かって 自分で座れるようになったように

小さな小さな積み重ねかも知れないけど 少しずつでも色んな事をやらせていくというのは

決して 無駄なことではないと思います。

でも 出来なくたってRYOはRYOなんだけど、そういう事に継続して取り組めること、

取り組める環境があるという事が 幸せだと思っています。

『ありのままのRYO』って 私にもまだ全容は分かっていないのかも知れません。

分かってたら 何もやらせないかも知れないし、もっと頑張らせるかもしれない。

でも分からないから 手探りだけど 色んなことをやらせてみてて。


そういう事に 手を貸してサポートしてくれる人たちがいるから

ありがたく そういう環境に身を置かせてもらっています。


だから 幸せだな〜 って思うのです。

親だけでは やってやりたくてもどうしようもない事もあるしね。

何より 親以外と出来る環境があって、それをRYOも楽しんで取り組んでて

『諦め』の気持ちじゃない 『トライ』の気持ちを持っててくれる人たちがいてくれるから

二十歳を超えた今でも 私もワクワクして育てていられるんだと思います。



仕事が終わると お互い

「RYO、今日もお疲れ!」

「みんな お疲れ様!」(← RYOは笑顔で気持ちを込めます)

と労います。

大きなサポートを受けながらも 『一緒に働いている』んですね。




来週1週間、夏休みをいただきます。

ここは 更新出来ないかも知れませんが、みなさん 猛暑ですが

元気にお過ごしくださいね!

posted by はは at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

マイナス16%

今日 電気料金の明細がポストに入っていました。

平日日中はエアコンを点けない生活を送っていました。

テレビは一人の時は パソコンしながらパソコンで見る、

使ってない電気は 電源から抜く・・・

ウチはRYOが叫ぶので RYOがいる時は 夏でも冬でも叫びだしたら

窓は開けられないふらふら

夜は防犯上も窓は開けておけない。

最初は頑張ってやってたものの 段々に知らず知らず甘くなっちゃってたんですが

今日の明細見て 小さくガッツポーズ。 やった!

『昨年の利用料金に比べ 16%の削減です』

とか書いてある!!

近頃は 本当に暑くて 夜中や朝方も ほとんど温度は下がらず

今朝だって31度あせあせ(飛び散る汗)

だから夜もずっとリビングのエアコンは点けっぱなし。

その分 昼間のエアコン不使用、乾燥機の不使用を すごく頑張りました!

私 一人で家の中で汗カキカキあせあせ(飛び散る汗)

扇風機くん、ご苦労!!




でも・・・こんなに汗かいてるのに・・・痩せないなバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

今日も37℃だった・・・体温じゃなくて 気温が晴れあせあせ(飛び散る汗)


サッカー日韓戦、目が離せませんでしたねサッカー目

このブログを始めた頃 自分がサッカーに近い仕事してるなんて 想像もしていませんでした。

まして 一番スポーツに遠い存在だと思ってたRYOまで同じ位置にいるとは!

人生って ホント面白いですね!



posted by はは at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

8月9日

8月9日 晴れ。

父の命日です。

今日は一日中 晴れ。

駅から歩いて帰って来たちちが

「月が出てたよ」

というので ベランダから覗いてみたけど ウチからは見えず・・・

「ちょっと月を探しに行きませんか?」

と ちちを誘って 夜の散歩に出てみました。


しばらく歩くと マンション越しに 空に浮かんでいました。


mini_110809_2053.jpg



月になったという父。

いつも どこにいても 家族たちはこの月を見ると 父を思い出しています。

早いもので3回目のこの日。




映画になった『神様のカルテ』は 実際の名前こそ出ていませんが

誰がどう読んでも 父が最期を過ごした病院がモデルになっていると思います。

家族、そして 良い病院スタッフに見守られ 静かに息を引き取った父。

母は 寂しかっただろうけど 満足していました。

かかりつけ医を大切にしながら 最高の医療を提供してくれました。

そして 患者のみならず 家族たちを大事にしてくれた病院でした。

なんていうか 患者の心、家族の心まで 大事にしてくれていたような気がします。



神様のカルテ [単行本] / 夏川 草介 (著); 小学館 (刊)

神様のカルテ 2 [単行本] / 夏川 草介 (著); 小学館 (刊)



父の命日を前に 夕べ ちちとこんな話をしました。

ちち「今の世の中を見て お父さんは どう思うかなぁ」

私 「あの頃 “政治が変われば 世の中変わる”って言ってたお父さんだけど

  なんだか滅茶苦茶になってるよ〜! って報告しなきゃ!」

フフッ、お父さん、月日は3年経ち、色んな想像もしなかった事が起き

それでも 私たち 元気に生きてます!!



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

注: ちち= 旦那ちゃん  父・お父さん= 私の父親  です。

posted by はは at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

アイシテル

毎朝

「RYO〜 愛してるよ〜!」

と言う。

でも その返事は帰ってこない。

なのに RYOに愛されていると感じるのは・・・。

その笑顔のせい? その言葉にならない声のせい?

なんだろうね〜。。。

きっと私 愛されてる。

そう思ったら また 心の底から愛したくなる。


不思議な子だ・・・。


21年前から RYOはずっとそうだった気がする。

もっと私が 早く気が付けば もっともっと楽しい生活を早く手に入れられたかもね。



いや違うな・・・色んな時を経たからこそ 心の声が聞こえるような気がして来たのかな。

で RYOの愛は スケールがハンパなく大きい気がする。

愛して愛されることを知ってるんだよね きっと。


RYO 愛してるよ〜!!






でも うるさいからもう寝て〜!


また明日 その笑顔を見せてくれたらいいから^^;


2011年08月06日

納涼祭

今日は夕方から RYOがお世話になっている施設の納涼祭でした。

この法人は 私も役員をやらせていただいています。

前日の準備などに参加出来なかったので 今日はお手伝いさせていただきました。

夕方から 空は遠くの方でゴロゴロピカピカ雷

なのに この場所を避けてくれたのか 終了時まで雨は降りませんでした

イエ━━(*´∀`)ノヽ(´∀`*)━━イ♪ (誰だ 驚異の晴れ男は??)



RYOは個別支援で きらきらの学生さんを3人お願いしていたので

私たちは時々様子を見に行ったりしていましたが

今日のRYOの食欲はハンパなくて かき氷・チョコバナナ・焼きそばと

フルコースといってもいいくらい ペロリと平らげて

『絶好調!』をみんなにアピールしているようで ずっとご機嫌で声を上げていました。

遠くでその様子を 微笑ましく眺めていました。

学生さんに囲まれているRYOを見ているのは 何とも嬉しい時間です。



職員さんとも いつもゆっくりお話しする時間もないので

こういう日は お話しするチャンスで、たくさんの方と お話し出来ました。

その中で 

「RYOくんって 最初私がこの施設に来たときは イマドキの子で

 ちょっと突っ張った子かなぁ・・・って思ってたんですよ。

 でも付き合ってみたら 優しくて よく色んなこと感じたりしてる子で・・・」

そんな事を話してくれた職員さんがいました。

え?! RYOのどういう所をみて そういう風に思ってくれるんだろう。。。

RYOの優しさを 感じ取ってくれてるなんて・・・と 感激してしまいました。

こういう職員さんの中で過ごせているRYOは 幸せですね。



職員さん達にも RYOが学生さん達と過ごす様子も見てもらえて

よい時間になりました。

やっぱり 施設でのいつもの様子と 学生さん達とワイワイやってる様子は

ちょっと違うようで 新鮮だったみたいです。



今日は雨が降らなかった分 しばらく落ち着いていた暑さが戻ってきて

何をしてても汗が流れる日でしたが 色んなシーンで心地よい気持ちで

暑さも吹っ飛びました。


今回は初めて役員の私たちも実行委員側に回りました。

去年はお祝いを持っていく来賓側だったのですが、

お世話になっている施設という事もあり、こうして一緒にお祭りを作っていく方が

なんだか一体感があって いいなぁ〜って思いました。

先頭に立って 頑張ってくれた理事評議委員の大学の先生。

とっても気さくな方で また1歩お近づきになれた気がしました。

みなさん お疲れ様でした!



そういえば 私の主たる仕事は 理事長について来賓の皆さんの接待でしたが

大して仕事しなかったなぁ〜(^^ゞ

私には 汗をかく仕事の方があってるよね〜!

posted by はは at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

4か月

携帯を新しくして1週間弱。

今日『ハンズフリー機能』がある事を発見しました!

早速使ってみたくて 母と話しをしている時 わざわざ切り替えて

話してみました^^;

5年間機種変更しなかったら 携帯の進歩は 半端じゃないですね!!



今日は お盆にRYOの薬が無くなりそうだったので 少し早いけど

病院に処方箋をもらいに行って来ました。

夏休みのせいか 午前中もたくさんの子が来院していました。



帰りの電車で 優先席の脇に立っていました。

優先席には ベビーカーの赤ちゃんとお母さん、それから 一人のご婦人が

座っていました。

しばらくすると そのご婦人がお母さんに

「何か月ですか?」

と 話し掛けました。

「4か月になります。」

と 嬉しそうに答えました。

するとご婦人が

「私にも初めての孫が生まれてね、まだ2か月。首が座ってないんだけど

 まだかしらねぇ?」

脇で聞いていた私は 心の中で“2か月で首が座ったら 驚異のベビーだよぉ〜!”と突っ込む。

そのお母さんは

「ウチはちょっと遅くて やっと首も座ったところなんですよ」

と笑顔で答えていました。

「初めての孫だから 何にも分からなくて〜」

“おいおい、孫って事は 自分の子どもも育てたんだよねぇ? 忘れちゃったか^^;”




4か月というその赤ちゃんは 私の立った位置からは 足元しか見えなかったけど

そのご婦人が女の子と間違うくらい 優しくて可愛らしい顔をしていたみたい。


4か月かぁ・・・RYOが発病した頃だ。

それまでは 普通に育ってて、でも 首が座らなくて変なお辞儀のような恰好をするようになって

(後からそれは発作だったと分かるんだけど) ・・・境界線になった月例の頃だなぁ〜。



今更思う。

初孫が生まれた両家のおじいちゃんおばあちゃんも こんな風に初孫の事を

自分の近くにいる赤ちゃんを見ては 思っていてくれたんだろうな。

離れて住む孫が、その後 病気を発病したと聞いた時の思いは計り知れない。。。



私も3か月の終わりくらいまでは 普通にお散歩したり 近所の人と接してて

可愛くて 周りの人に いくらでも見て欲しかったよなぁ。

でもそれから・・・『見ないで!』の時期が延々と続き

でもでも また 『自慢の息子を見て見て!』の時期が 戻って来たんだ(^^ゞ

でもって、今もなお その愛おしい気持ちは変わっておらず

きっとあの頃 辛くて悲しい思いを遠くでしていたであろう父母は

既に3人いなくなってしまったけど みんな いつしか頑張ってる私たち親子を

自慢の息子夫婦・娘夫婦と 人に話してくれるようになった。



時間が経つ 時を経る という事は こういう変化を生んでくれるんだろうな。



今日のご婦人、その生まれたばかりのお孫さんが どんな子であろうと

きっと最高の神様からのプレゼントです。

4か月の赤ちゃんも ご婦人のお孫さんも 元気に育ってね!と心の中で想い

電車を降りました。




病院には 色んな病気や障がいの子がいるけれど、どの子も やっぱり可愛いものです。

大変さは色々違うかも知れないけど、みんな 可愛いんだよね。



ただ今は、目に見えない放射能の影響が 今後 子どもたちに出ないようにと願うばかりです。

避けられるものは 避けるに越したことはない。

でも 万が一何かあっても 悔やむばかりではなく 前を向けるように

周りも色んなサポートができるようにしたいですね。






posted by はは at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ご冥福をお祈りいたします

人生には 時々『起きてはならない事』が起きる。



雨の中 RYOと2人家に帰ってきて 長野の母に帰ったコールをしたら

母の第一声が

「松田君 亡くなっちゃったよ」


だった。

倒れた日から 母と電話する時も この話題が多かった。

RYOは 車いすの肘掛の下に アルディージャステッカーの隣に

松本山雅のステッカーを貼って 松田選手の回復を祈ってた。



この松田選手のプレーというよりも その生き方に興味を持っていた。

松本に行くことになった時から アルディージャサポの我が家ではあるが

いつか松本山雅とJ1で対戦する日が来るだろうと 期待していた。

アルディージャもJ1にちゃんと居ないとな・・・なんて思っていた。

松本で試合を見たときは そんな気持ちを込めて 「早く上がってこい!!」と

緑のタオルを振って応援した。



やっぱ 早すぎるでしょ。34歳。

起きちゃいけないこと。


今年は 『到底 心が 受け入れられないだろう』と思う事が たくさん起きるよね。

それでも 生きている私たちは 生き続けてる。

きっと納得なんて出来ない事が ホントにたくさん起きている。

それでも みんな心をなんとか支え 支えられ 支えあい 生きている。



松田選手が横浜M最後の試合となった日の対戦相手は アルディージャ。

そして 先日松田選手が観戦したという横浜Mの試合も アルディージャ戦。

やっぱ数年後 きっと対戦する事になっていたんじゃない?なんて思ってしまう。

これからもう一仕事だったはずなのに・・・

心からご冥福をお祈りいたします。


そして 松本山雅の選手・サポーターのみなさん どうかJ1を目指して

松さんに背中を押してもらって歩んでください。






posted by はは at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

それなりに・・・

お友達親子の事故後 初めて会いました。

大きな事故だった割に 2人とも案外元気そうで安心しました。


今日はRYOが仕事だったので 朝からちらし寿司を作って送って行きました。

お友達ママを乗せて帰ることになったので、

後輩君のアフターフォローでいらっしゃった学校の先生ともお会いして

久し振りにRYO達の仕事ぶりを見て来ました。

2人ともそれなりに頑張ってました^^; 

後輩君はお話しも出来るし、つかんだり放したりが出来るので

頑張って洗った洗濯物を 左手から右手に持ち替えて

大きなかごの中に 次から次へと 結構なスピードで入れていました。

RYOは サポートのお兄さんと 練習着(上着)の最期の二つ折りにするのを

右手を使って パターンパターンと 畳み器を使って畳んでいました。


それぞれに出来る事を頑張る。

なかなか進歩の見えない子たちだけど ちゃんと頑張ってる。

ちょっとした工夫で 更にやりやすくなったりして

たくさんの目が 仕事の環境を良くできると思います。


明日はRYOの恩師が 卒業後のアフターフォローに来てくれることになりました。

卒業して3年目だというのに こうして来てくれる事に感謝です。

(アフターフォローは2年だと思っていたので 尚更感謝^^;)


学生時代、色んな事にチャレンジさせてくださった先生方。

きっと 今もこうして新たな事を頑張ってること 喜んでくれるに違いない・・・

そう思っています。



明日は いいところ 見せろよ〜  ヾ(゚∀゚ゞ)ガンバレ

2011年08月02日

洗濯

8月は いつも仕事をサポートしてくれている学生さんも

夏休みに入るので 私たち ちょっと楽させてもらえそうです。

昨日ストマ装具の自己負担分の申請に役所に行って 

福祉課で期間パート職員を募集してたので

「私 使って!」

と直訴してみたものの 『週4日 9時〜3時』という募集内容には

到底合わせられないぃぃぃもうやだ〜(悲しい顔)

「4日かかる仕事を2日で、9時から3時までの仕事を10時から2時で終わらせてみせる!」

と ハッタリかましてみたけど 

「週3日なら 考えてみるよ〜」

だって。  無理じゃんふらふら

RYOのお迎え来るの9時過ぎだし 仕事の日も仕事場に9時に送ってくから

やっぱ無理だよね〜。。。

「ワードもエクセルも 加算器計算もバリバリ出来るよ!」

なんてアピールも虚しい・・・もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ 言ってみただけですけどね。良い人を採用してくださいね〜。



という訳で お洗濯の仕事がないと なんだかゆったりと時間が過ぎていきます。


心の洗濯しま〜す^^;






posted by はは at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。