2011年09月29日

事例発表説明会

今日はRYOを仕事に送ってから 11月の事例発表について 県の担当者お二人が

説明に来てくれるというので 本社でお話しをお聞きしました。

今回は『企業とNPOの協働事例』という事で 親会社の会長が企業側として

発表してくださる事になり、私たちNPOからは僭越ながら私が選ばれまして

会長・部長と共に 今日はシッカリ説明を聞いてきました。

こうやって 親会社の会長達と一緒の場に発表の場を与えられるって事も

考えてみたら すごい事だよなぁ・・・と 担当者の話しを聞いたり

会長のおっしゃる事に耳を傾けながら 一人灌漑にふけってました(^_^.)

普通 作業所、しかも無認可の作業所は なかなかこういうビジネスパートナーのような

感じになる事は少ないんだろうと思います。

会長が私たちとの関係を『ビジネスパートナー』と言ってくださる事が

福祉の枠をちょっと飛び出してる感じがして いいんだなぁ〜。




なんか・・・数あるNPOの中から 私たちの活動に目を留めてくださった事だけで

なんだかとっても嬉しくなってしまいました(*^。^*)

県の担当さんから かなり期待をされているのを感じ プレッシャーと共に

私たちが取り組んで来た事が更に多くの方々に知っていただけるチャンスという事で

気合いも入ります。



埼玉のNPOのページで参加募集もしているようなので 興味のある方は

是非ご参加くださいませ。ラジオなどでもお知らせが流れるようです。

当日はチョー緊張した私が プルプルして固まってることでしょう(-_-;)



さぁ明日から パワーポイントと格闘だ手(グー)


頑張りたいと思いま〜す手(チョキ)

posted by はは at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄色の日

久し振りかな・・・RYOさんです

mini_110928_190900030001.jpg



RYOさん、お仕事の日は この黄色いポロシャツか 黄色いTシャツを着て行きます。

このポロシャツは お仕事でお世話になっているJリーグのチームの

マネージャーさんだった方が、チームを離れることになった時に

『PROFESSIONAL CLEANING SERVICE』

という文字を背中に大きく刻んで 私たちと子ども達全員にプレゼントしてくれたものです。

(その時の記事は コチラ ⇒SPECIAL THANKS



RYOは 言葉、ジェスチャーなど 的確なコミュニケーションを持っていなくて

『感覚の人、本能の人』という感じで なかなか色々な事を分からせるのは

難しい子です。

そういう子なので “仕事の日、『仕事だよ』という事を 家を出る前から分からせたい”

という想いで いつもこの黄色いポロシャツか 黄色いTシャツを着て

仕事に向かう事にしていました。

それも3年目に入り、黄色を着た日は その瞬間から 『仕事だ!』と

感じて気合いを入れているように感じるようになりました。


継続は力なり・・・かな。


今日も テンショングッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)な感じでしたが

サポートのお兄さん達に声を掛けられたり サポートしてもらったりしながら

頑張って作業に取り組んでいました。



仕事を終えて帰って来た日は こんな満足そうな顔が多いです(*^。^*)

たくさん手を掛けてもらって 迷惑も掛けて ホントサポートしてくれてる方たちは

大変だと思いますが、甘えさせることなく、『仕事は仕事』と 

どんな子にも シッカリとそれぞれに合わせて取り組ませてくれています。

感謝です。



そのメリハリがきっと 『黄色の日』は 気合いを入れるにつながって来ているんじゃ

ないかな〜。

明日も 『PROFESSIONAL CLEANING SERVICE』のみんな、頑張ってね!



2011年09月26日

素敵な時間

今日はお洗濯の仕事でした。

3連休、仕事に遊びに動き回ったので 今日はヘロヘロでしたたらーっ(汗)

頭の回転が鈍く ポカミス連発あせあせ(飛び散る汗) 一緒に働いた人たちも

お疲れ模様でフォローしあって無事終了しました。



昨夜はRYOのキャンプの担当さんの女の子から 報告メールをもらいましたが

今日は 男の子の担当さんから報告メールをいただきました。

両方の子のメールから 更に色んな様子が伝わって来ました。

RYOは男子で 担当は男子1、女子2の3人体制。

排泄や入浴など 同性介助が必要な部分は 他の男子の協力を得て

この担当男子くんが中心となってお世話をしてくれました。

その為に 事前にお風呂に行ったり 出掛けたりしてくれたのです。

そして 女子たちは その他の基本の関わり方を覚えてくれて

RYOとの時間を 充実したものにするべく 頑張ってくれたのです。

今年のこの3人組は なかなかいいコンビネーションでしたぴかぴか(新しい)

毎年 色んな子が担当になり関わってくれますが、

どの子もいいですね〜。

一度担当になってくれた子は それ以降 いつでも声を掛けてくれたり

助っ人に参加してくれたり 卒業までそういう関係が続きます。

そうやって たくさんの学生たちが RYOたちと関わった時間を持って

社会に出ていくと思うと なんだか感慨深いものがあるんです。

何かを感じて 何かを得て 次の社会でも 心のどこかに置いてくれてたら

嬉しいなぁって思います。




学生からのメールでは RYOの様子だけでなく、RYOを取り巻く他の学生たちの様子も

伝わって来るんですよ。

RYOの周りで繰り広げられる 楽しい出来事 泣き笑い “やっちまったなぁ〜ふらふら”など

仲間ならではの時間を RYOも一緒に過ごしていることに この時間の大切さを感じています。

そういう時間が もう何年も続いてるって すごいことだよね とRYOやちちとも話しました。

ご褒美みたいな時間だよね。




今日も幸せ感じた1日でした黒ハート

posted by はは at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

3日間

RYOが2泊3日のキャンプから 笑顔満開で帰って来ました!

RYOの様子、それから 周りのお世話をしてくれた学生さん達の様子から

楽しかった事が伝わって来ました。



RYOの居なかった3日間、私たちも色々出掛けていましたが

色んな所で きらきらの学生さん達と同じ年頃の若者を見掛けると

“今 きらきらの学生さん達は RYO達とキャンプに行ってくれてるんだよなぁ。

 貴重な連休を RYO達の為に使ってくれて ありがたいなぁ。

 そういう学生さん達の事を 大声で自慢したいなぁ”

な〜んて思ってしまいました。

“RYO達の為に使ってくれている”という感じよりも “一緒に楽しんでくれている”

という事の方が 幸せを感じていたかな。


ホントにありがとね!

出発の時よりも 更に仲良くなったRYO達の様子は 親から離れ 私たちの目の届かない所で

しっかり関わって関係を作ってくれているからこそのものだと思います。



「困ったことあった?」

との問いには すぐに思い当たる事はなかったみたいで 答えはありませんでした。

それよりも 楽しい報告が伝えきれないくらい出てくるようで

聞いてるこちらも 自然に笑顔になってしまうくらい(*^_^*)

担当じゃなかった学生さんも加わって報告大会のようでした。

そして OBの子達が行ってくれたのも 学生さん達にとっては心強かったことでしょう。





・・・・・・・・・と ここまで書いた所で 担当してくれた学生さんから

報告メールが送られて来ました!

あぁ〜 更に楽しかった様子が伝わってくるぅ〜 感動




RYOのお世話をシッカリやって その上 一緒に楽しめるって 私たち親の上を行ってるぴかぴか(新しい)

私たちってば お世話をしたら ぐったりだもんね〜あせあせ(飛び散る汗)





このキャンプ中、多くの保護者の方が普段出来ないような時間の過ごし方をしたようです。

お友達と旅行に行った人、ご両親と出掛けた人、兄弟児にべったりした人など

子ども達が楽しい時間を過ごしていると思うからこそ 自分たちの時間も楽しもうと

思えるんでしょうね。

子ども達の年齢は小学生から RYO達のように成人した人まで幅があります。

このキャンプに 小学生の頃から参加出来る今の人たちは 幸せだよなぁ〜。



私たち夫婦も 2日間お洗濯のお仕事が入っていたので どう過ごそうかと

直前まで決めかねていましたが、仕事が思いのほか早く終わった事で

パパッと出掛けて楽しむことが出来ました。

今日は昨夜泊まった藤沢のホテルから江ノ電に乗って長谷寺と鎌倉の大仏さんを

じっくり見て来ました。

駆け足の旅行でしたが 結構楽しかったです電車るんるん

湘南新宿ラインが出来たことで 乗継が1回で鎌倉まで行けてしまうのは

ありがたいですね〜。


・・・・・・・と ここまで書いて メールの続きが2通来ました!

合計3通のメールで より一層RYOがしっかりキャンプに参加して楽しんでいたのが

分かりました。

RYOも一緒に包丁を持って野外調理してる姿にウルウル。

一人では何も出来ない子も こうして一緒に関わってくれる仲間がいれば

色んな事を一緒に出来るんですよね。しかも 楽しい時間を!


今回も 親子それぞれの風景の中で楽しい時間を過ごせました。

みんな ありがと黒ハート




この真剣な表情! 普段あまり見れませんよ〜!

110925_102146.jpg



ほぼ全食事が『完食』! これは富士山の噴火カレー!

110924_122214.jpg


そして 両日とも 21時台に寝たとは・・・信じられないぞ  Σ(^∇^;)えええ〜

posted by はは at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

連休

RYOが2泊3日のキャンプに出掛けて

私達夫婦は…2日間、お洗濯の仕事でした泣き笑い

まっ、いつもサポートしてくれてる学生さんが

みんなキャンプに行ってるんで仕方ないっす。

でも昨日も今日もさっさと仕事を片付けて、

2人の時間を楽しんでます。

昨日は池袋の餃子スタジアムに行った後、

地元に戻り、温泉&岩盤浴へ温泉

岩盤浴初体験で超ご満悦顔1(うれしいカオ)

今日は昨日より早く仕事を終え

電車に飛び乗って鎌倉散策三昧してます電車

また報告しまーす(^o^)/

posted by はは at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

荷造り

「膝掛け 持たせる?」

「オムツは何枚くらい持たせる?」

などなど 明日からキャンプに子どもを出すお母さん達から

次から次へとメールが来ます^^;

どの人も

「もう バッグに入りきらないよぉ〜あせあせ(飛び散る汗)

って 笑

今回のキャンプは 肢体不自由・知的障がい・自閉症 の3つのグループの子が

参加しますが、肢体不自由のRYO達のグループの子は ほとんどの子がオムツ使用です。

しかも 『テープ止め&パッド』という使い方をしてる子が多いです。

なので 2泊3日という事で オムツだけでも一荷物出来ちゃいます。

薬も 一日分ずつ作ったの物と同じものを予備として作りました。

そして 学生さんに伝える事を忘れちゃいそうなので 

あらやこれや書き込んでプリントした 『RYO あれこれ』っていう

マニュアルが出来上がってしまいました(-_-;)

食事メニューを見て 『これはクッカーを掛ける、これは潰す』など

ここまでしなくても良いんだと思うけど 物によって形態を変えないと食べないRYOなので

仕方ないかなぁ(^_^メ)

RYOも 大きなスポーツバッグの他に オムツ用のビニールバッグ、

そして 手持ち荷物も2つになってしまいました。


山中湖の気温は 低い時で14度くらいみたいですが

富士山にも行くみたいだし 防寒も考えて・・・やっぱすごい荷物だダッシュ(走り出すさま)



とりあえず夕方荷造りは完了したので 車に乗せて来ました。

明日の朝 お弁当を作って大学まで送って行きます。

起きられるかなぁ。。。。。。時計あせあせ(飛び散る汗)

posted by はは at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

台風通過

久々に 日中 台風らしい台風が通過しました台風

近隣の学校や 特別支援学校も短縮日課になったところが多かったみたいですね。

今日は大学で会議の予定でしたが、台風のため大学がCLOSEという事で

会議も延期になりました。

みんなこの会議に気合いが入ってただけに ちょっと残念でしたが

また近いうちに。



RYO達が仕事を早く終わらせてくれたので 超暴風雨になる前に帰って来れました。

なのに・・・仕事場を出てすぐの信号で止まった時、私のバックを仕事場に忘れた事に気付き

ぐるっとまた1周(-_-;)  焦るといいことありませんな。。。もうやだ〜(悲しい顔)

家に入ってしばらくすると ゴーゴー音を立てて風と雨がすごくなりました。

そして・・・電車が軒並み止まったので 御多聞に漏れず 池袋まで来て足止めをくらいました。

「台風のスピード上がってるし もう少ししたらきっと電車も動き出すと思うから

 池袋でご飯でも食べてなよ〜」

と 焦らずに待ってるように伝えると 予想通り 1時間半ほどして 電車は動きだし

無事に帰って来ました。

最寄駅に着いた頃には 既に雨は止み 静かになっていました。

台風も通過したことだし 週末のRYO達のキャンプは予定通り行えそうですね。

湖は水嵩も増しているでしょうから ちょっとボートは無理かな〜。

でも他にも楽しいことイッパイあるからいいよね〜!



これから東北・北海道方面を台風は通過するようなので どうぞ気を付けてくださいね。




posted by はは at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ自然も落ち着いて欲しいなぁ

うぅぅっ RYOのキャンプの準備をなかなかしない私にシビレを切らしたのか

ちちが 薬を持ってきて 一袋ずつ 名前を書き出しました^^;

いつも私がどうやって持参する薬をセットしているのかは見ていたようで

一回分ずつセットして きちんと作ってくれていました。



私ってば 持たせる荷物を とりあえず山積みにしてあるだけだもんね・・・

ありがと。



今日はお洗濯の仕事を 久々にシッカリやってきました。

夏休み 学生さんにほとんどやってもらっていたので

久々の仕事は疲れるわ〜^^;


明日はまた 昨日の話の続きで 大学に行ってきます。


そういえば 私たちの洗濯の仕事のことを 県主催の『企業との協働事例』の

発表に選ばれたっていうお話しはしましたよね。

そのお洗濯の話を 先日ボスとしていた時、

「この仕事(重度の障がい児が通うお洗濯の仕事)は ぼくの『ドリーム(夢)』なんだから

 みんなも ちゃんとそういうすごい事をしているって 自覚を持ってね!」

と言っていました。

モデルケースで 色んな所での講演で話しをしているようで

ずっと続けていく事になりそうです。(きっと 私たち親の手からは離れる時が来ますが)。

ボスは 全国各地で講演をしているので どなたか聞くことがあるかも知れません(^_^.)

その講演の中で RYOの写真が登場したら “おぉ この人がmayさんの言ってたボスなのね〜!”

って思ってくださいね。笑


私たちの小さな夢が たくさんの人たちの目指すところとなってくれたら

私たちが想像もしなかった嬉しさです(*^_^*)

頑張れ 自分たち! 頑張れ みんな!




さてさて 明日はどんな天気になるんでしょうか?

雨は必要なものといっても 今年は降り方や量が尋常じゃありませんよね。

弟一家の住む名古屋は 庄内川が近くを流れているそうで

避難勧告が出て 仕事も切り上げて帰宅したそうです。

被害が出ない事を 願うしかありませんが 

今年は大きな自然災害 多すぎますよね!

田んぼの水を見に行って 被害にあう事故を良く聞きますが

もうすぐ稲刈りの時期を迎える農家の方にとっては 

1年かけて育ててきたお米や農作物が台無しになってしまう訳で

心配な気持ちは当たり前ですよね。

でも 命を失っては 来年 その農作物も作れません。

農家の方も ライフジャケットなど 万が一水に流されても

助かる術を準備した方が良いのでは?と思ったりします。

もしかしたら 各家庭に ライフジャケットも常備する日が来たりして・・・

とにかく どうぞみなさん お気を付けくださいね。

という私も 明日も出掛けなくてはいけないので 気を付けて移動したいと思います。


posted by はは at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

1歩

今日は私たちの法人の理事会。

あぁ RYO達の将来の生活がまた1歩進みだしたぞ。。。


私たちは どんなに障がいが重い子でも ある程度の年齢になったら

自立した生活を準備してやりたいと思って活動しています。

彼らの自立が 家族達の自立や それぞれの人生を考える上でも

重要だと考えるからです。



日中はどんな過ごし方をさせたくて 生活の場は どこに構えさせて

どんな人とどんな生活を送って欲しいのか・・・。

『1歩進んだ』というのは その具体的な案が出始めたということです。

上手くいくか ダメになるかは 分かりませんが やっと具体的な内容が動きそうです。



ちょっぴりワクワクするような・・・ちょっと寂しいような・・・

でも いつかはどんな形であれ 別れの時が来るわけで

元気な子も 箱入り娘も 嫁いだり自立したりしていく訳で・・・。

私たち親はまだ30代40代で 『老障介護』には なっていませんが

私たちが元気なうちに 一つ新しい生活にチャレンジさせてやるということは

その生活が 例えばその子に合わないものだったとしたら 

まだやり直す時間があるという考えです。

でも 出来たら1発OKであって欲しい気持ちはもちろんのことなので

色々話し合い吟味したいと思う気持ちは当たり前です。



福祉の内容(助成や補助など)は 本当は地域差はあってはならないと思いますが

実際は地域(都道府県など)によって かなりの差があります。

どこでどう事業を展開していくかを選ぶのも 重要だと考えます。


ただ私たちは もう4年続いているお洗濯の仕事が 実績としてあり

それを企業と連携して続けてこられたというのは 行政側から見ても

かなりの実績と見てくれているようです。

(みんな 頑張って来たもんねぇ)

そのお仕事も出来たら 続けさせてやりたいし 生活環境も 良い所で展開させてやりたい。

自分で選ぶ事が出来ない子達だからこそ 親の思いが強く 色濃くなってしまいますが

こういう子の将来の事で 親たちがワクワクして話しをするということなど

昔は考えもしていなかったことなので 私たちが描けた『夢』を大事に

またみんなで新しい1歩を踏み出した感じです。




『どうなるか 楽しみにしていてください!』

と まだ堂々と言える状況ではありませんが この話が進んだら

そう言えるように また頑張ります!


posted by はは at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大きい法人・小さい法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

歴史が動く

いやぁ〜 ちょっとタイトルは大げさすぎるんですけど・・・

ちちと私、RYOを見てこの言葉が同時に出たんで このタイトルにしました^^;


多分 RYOの事を知っててくれる方なら 我が家にとって『スッゲー出来事』って事が

分かっていただけると思うんですが 知らない方は “なんでスゴイの?”って事です^^;



今日の夕飯時、RYOさん 『冷たい牛乳』が飲めました!!


その直前、ちちが自分の飲んでいたファンタを RYOにも飲ませようとして

ちょこっと口に入れて味わっては出してしまう というのを繰り返していました。

「炭酸が嫌なのかなぁ。 口に冷たいのを入れるのを嫌がってるようには見えないけど・・・」

というので 牛乳にグレープカルピスを混ぜてスプーンでやってみました。

あらあらあら〜 飲んでるよ〜ぴかぴか(新しい)

今年 冷たい食べ物がばっちり食べられるようになったのに

水分に関しては 全く受け入れてくれなかったRYOでした。

それが 夏の終わりに・・・ちょっと遅かったけど 21年目にRYOの歴史がまた動きました!

温度過敏 ホントに返上出来る日が来るかも・・・(^_^.)


mini_110917_201200010001.jpg



一つ出来ると 次から次へと試してみたくなります。

「じゃ ストローで飲んでみっ!!」

と ストローを咥えさせたら 拒否られました(-_-;) そんなに上手くはいかないわね〜たらーっ(汗)



今夜 牛乳飲んで さんまを箸で食べて 冷たい日本蕎麦を食べてるRYOの姿は 

どこかの子を見ているような感覚でしたぴかぴか(新しい)


すごいね!RYOさん!!





今日は学生さんと近くの温泉に行き、従業員さんにも良くしてもらったそうです。

ちちが見守っていたものの 学生さんがほとんどやってくれたそうです。

そのままちちに駅まで送ってもらって 電車に乗ってカラオケに行きました。

帰り、「電車乗りました〜!」とメールをもらって 急いで迎えに行くと

満面の笑みのRYO達が待ってました。

学生さん達が 私たちに様子を報告してくれていると

RYOも「そうだ そうだ!」と言わんばかりに 手をぶんぶん振り回して

楽しそうに報告してくれました。

今年のRYOのの個別支援の課題の一つに 『車いすから降りて過ごそう!』というのがあります。

今日は カラオケで 車いすから降りて ソファーに座らせたり 

抱っこしたりして過ごしてくれたそうです。

こうやって 私たち親と過ごしているように 他の人とも当たり前に色んな事が出来るようになるって

素敵なことですね。

そういう仲間がいるって 幸せな事です。揺れるハート

みんな ありがとね。


先日 車いすの後輩くんが初めてカフェオレを飲めて

『大人の階段のぼーる〜るんるん

って唄っていたんですが 今日は私の頭の中でも この曲が流れていました。




台風がまた来ていて 発作が頻発していて ちょっと可愛そうなRYOさんですが

それにも負けず 今日も1日幸せに過ごして来てくれました。

RYOの幸せは 私たちの幸せ揺れるハート

2011年09月16日

寝ましょう

昨夜 なぜだかRYOさん眠らなくて こちらがグロッキー状態ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

夜中も『清々しい』顔をしちゃって 眠る気配なし。

今日も一日中 地活で元気に甘えて過ごしていたらしい・・・(-_-;)

台風のせいか リズムが崩れてしまっていて キャンプが心配だわ〜あせあせ(飛び散る汗)

あと1週間で なんとか夜寝る子に戻さないと〜!



今夜は既に眠りについた模様。

このまま起きないでくれよぉ〜ふらふら

2011年09月15日

昨日の今日で

RYOを仕事場に送って行ったら 昨日来てくれた医療器具屋さんが

再び来てくれると連絡があって 待っていると

昨日来てくれた所長さんが来てくれました。

昨日「ホームセンター 見てくるよ〜!」と言ってくださって

“え? もう見つけてくれたの??”と思っていたら

昨日 会社に帰ってから “そうだ! 倉庫の中に使えそうなものがあった!!”

と思い出して 倉庫からスロープを見つけて持ってきてくれたのでした!

入口に合わせてみて、RYOを通過させてみたら いい感じで段差が気にならないぴかぴか(新しい)

「これ しばらくお借りしてもいいですか〜?」

と聞くと

「いやいや もう使ってなくて倉庫で眠ってたから ここで使ってもらって構わないよ!

 あげますよ!」

と言うじゃありませんかぁ  マ(゚Д゚;三;゚Д゚)ジ!?

お金いらないんですか〜?? と 仲間たちとビックリ!

ありがたくそのご厚意をいただくことにしました。

ホント ありがとうございましたハートたち(複数ハート)



今日は私はRYOの送迎だけだったので その後思い立って 美容師さんに連絡して

カットしてもらって来ましたるんるん

担当美容師さんは 義妹と同じ歳。

なんか仲良くしてもらってて 今度一緒に 近くのジムに行くことにしました^^;

ジムっていっても 行政が始めて、外部に委託運営してるんで

1回300円で2時間利用出来て 結構器具や講座もそろってるんですよ。

(以前 私 初回講習だけ受けて、その後全く1回も行ってなかったんですふらふら

美容師さんも働いてる訳で 定休日や 空き時間に “もし時間があったら一緒に行こう!”

みたいな事になりました。

運動不足改善を期待してます! 自分自身に!



今日も楽しい美容室。

ここは1日居てもいいなぁ。。。迷惑がられるのは分かってるけど(-_-;)

なんか 心も軽くなって帰って来れる気がしてま〜す!

ディキーズ、どうぞよろしく!




はぁ〜 車に乗って外気温計みたら 37℃

残暑なのか 盛夏が続いてるんじゃないかって思ったり なんか 暑いっす!

地震も久々に結構感じたし 今年はやっぱりなんか自然がおかしいよね。

秋も冬も来るんだろうか・・・心配になって来たモバQ

posted by はは at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域のひとたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商売は?

今日はRYOが仕事だったので 送りがてら もう一人のママさんと

手作り活動をして来ました。 秋もすぐそこまで来ていて 文化祭シーズンが

迫ってますから 手作り品もピッチを上げて製作中です。


そこへ 私たちがいつもオムツなどをお願いしている

医療器具屋さんの所長さんが訪ねてきてくれました。

私たちが使わせてもらっている作業場は 以前親会社が使っていた事務所のようなところを

そのまま機械を入れて リネンスペースとして使わせてもらっています。

部屋の中は あつらえたようにバリアフリーのフラットの広い床で

車いすでの移動は 何も問題ないのですが、入口に微妙な段差があって

車いすが重くなり 子どもたちの体重も重くなってくると

その微妙な段差を入るのに 結構四苦八苦していて

そのことを所長さんにお話ししたら 見に来てくれたのです。

私たちは お金が掛かっても使いやすくなれば・・・と思っていたのですが

所長さんたら、「私、ホームセンターの近くに住んでるから 何か良いものを探してみるよ!」

と 何とも商売っ気のない ありがたいお言葉。

車いす用のスロープを買うとなると 数万円するんです。

駅で電車の乗り降りに駅員さんが準備してくれるような 短いスロープでも

ホント高いんですよ!

だから このお言葉は ホントありがたい!

地域でつながってるって いいなぁ〜と改めて感じました。

おまけに 作業場の中をぐるりと見て、「何か使えそうなものがあったら声掛けますね!」

とおっしゃって 帰って行きました。



先日 ある会議に出たら この所長さんと お会いしました。

地域で活動していると 「もうこれ以上 お近づきになる事はないだろう」と

思っていた方と ひょんな所でお近づきになれる事があります。

こういうのは ご褒美だって感じています。

もっともっと こういう方々と たくさんつながりを作りたいものです(*^_^*)


posted by はは at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域のひとたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

月に願いを

父が亡くなってから 月への思い入れは変わりました。

「おじいちゃんは 月になりました」

と言った甥っ子の言葉で みんなが月でつながっている気持ちになったからです。

この事で 父が居なくなった寂しさから とても救われた気がしていました。




今日は 中秋の名月だそうですね。

今年の中秋の名月は 地球から離れた所の満月らしく あまり大きくないそうです。

今日は いつもなら暗くなると閉めてしまうブラインドを上げたままにし

レースのカーテンも開けて 月が出るのを待ちました。

満月でなくても 綺麗な月を見ると 父に話し掛けるように見上げてしまう。。。



暗くなり始め 我が家のベランダから見える小さな面積の夜空に

明るい満月が顔を出しました。

山からではなく 水平線からでもなく 目の前の大きな倉庫の屋根からでしたが^^;

SN3U0409.jpg


確かに 小さいです。(写真は切り取ってあるので大きいですが)



昨日9月11日は 東日本大地震から半年、そして 貿易センタービルに旅客機が追突して

多くの人が亡くなったあの事件から 10年。

ちちの母は この貿易センターの事件の直前に他界し 

このニュースは 葬儀が終わり ひと段落した時 群馬の実家で見ました。

ちちと同じ会社の方も 命を落し テロが一般市民をも巻き込むということの恐怖を

痛烈に感じました。

どちらもCGだと思いたい光景でした。



どちらの出来事も 『ある日突然』でした。

この世に起きる事のほとんどが『ある日突然』なのかも知れませんが

これほどの痛ましい出来事は もう いい。



ある日突然 目の前から姿が消えてしまうこと。

どんな姿でも 生きていて欲しいと願う その人を愛する人たち。

でも それは叶わない。

だからこそ 生きているものは 今を、そして自分の命も 他人の命も大切にしなくてはいけない

そう思います。




先に天に昇り 月になったり 星になったり 風になったりしたみなさん

今日も 私たちは 精一杯生きました。





posted by はは at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

特になし。。。

特に書くことも見つからず・・・^^;

のんびりし過ぎました。

顎の下の肉が気になる今日この頃。

下向けないよねぇ。。。


45歳過ぎると 更に体が変わると言われ 恐怖を感じてます(-"-)


posted by はは at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

勉強会&説明会

今日は午前中は 新法の概要の 我らがボスが開催の説明会。

ボスはさまざまな所に こういったお話しの講師として呼ばれる方なので

それを自ら開催してもらえる私たちって 幸せね〜揺れるハート

まだ新法は決定ではありませんが、概ね “こんな風になりそうですよ〜”

っていうものを教えていただきました。

障がい児の部分、障がい者の部分、両方に共通する部分を

分かりやすく話してくださいました。


いいんだか 悪いんだか、変化する事がまだ どちらの方向になるんだか

私には分かりませんあせあせ(飛び散る汗)

ボス、ありがと黒ハート


分刻みで動いているようなボスは 早朝から学生の巡回指導を終え

この勉強会を終えると また指導に消えて行きましたダッシュ(走り出すさま)

忙しいボスには 滅多に会えないので、そのわずかな隙を狙って

他にも報告したかったこと、聞きたかったことなど マシンガンのようなトークをして

そんな中からも かなりの収穫がありました。 すごい人だ・・・ぴかぴか(新しい)

私が今度取り組む事になった一つに、なぜか県から選ばれた企業との

協動実践の事例発表があります。

その事も メールなどで報告はしていたものの ボスに直接報告するのは初めて。

県から送られて来た チラシの原稿を渡し、

「いっぱいアピールして来て! ウチの法人には広報(私)がいるんだから

 がんばってきて〜   p(*^-^*)q がんばっ♪」

と あっさり丸投げされましたぁ〜^^;

書類が出来たら また相談に行こうと思います。




午後は キャンプの全体説明会でした。

いよいよ2週間後に迫って来ました!

準備しなくちゃね〜!今年は2泊3日なので どんだけの荷物になる事やら・・・あせあせ(飛び散る汗)

キャンプも6年目となると もう質問も実際はないんだけど

“新しいお母さん達 こんな事は聞いておいた方がいいんじゃないかい?”って事を

質問してみたりして・・・。 ゴメンね 学生さん。


・・・と 周りを見渡してみると ありゃりゃ ウチが一番年長者かい??

あっ、一人だけ 一つ上の子のお母さんがいた^^;

自分は いつまでも若い気でいるんだけど 気が付いたら こんな状態ですわ。。。

態度も大きくなっちゃう訳ですね〜あせあせ(飛び散る汗)

イカンイカン(-_-;)





posted by はは at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

西へ東へ

今朝 RYOの支度をしていたら 急にお腹が痛くなっちゃって

しばしトイレに籠るあせあせ(飛び散る汗) 

どうしたんだろ?

「RYO、はは ヤバい・・・たらーっ(汗) ちょっと仕事 遅れて行ってあせあせ(飛び散る汗)

とお願いし 痛みが通過するのを待って 30分遅れで 仕事にGO!



今日は 今週唯一の貴重な自由に動ける日だったので、今日済ませなくちゃいけない事がいっぱい!

郵便局行ったり 銀行行ったり 役所行ったり 薬もらいに行ったり

他にも電車に乗って 丸井まで行ったり 途中 ガソリン入れて洗車もして

買い物行って・・・ふぅ〜フリーの日の方が疲れるじゃん(-_-;)



疲れてRYOをお迎えに行って 仕事場の細い道から国道に出ようと思ったら

国道大渋滞車(セダン)車(RV)バス車(セダン)車(RV)バス車(セダン)車(RV)バス

ここから出るとき、少し国道の追い越し車線まで頭を出さないと 車体左側を

ガードレールに擦ってしまいそうなので いつも渋滞の時はヒヤヒヤたらーっ(汗)

今日もヤダナァ・・・と思って 少しずつ少しずつ車の頭を国道の車にも見えるように

前進したんです。

数台の車はスーッと通りすぎて行き “あっ 切れた?” と思ったスペースは

ダンプのおじさんが 止まってくれたのでした。

追い越し車線の車のおばさんまで 出れるように止まってくれて

“あぁ〜 なんてイイ人たちだぁ〜”

と ダンプのおじさんに 右手を挙げながら笑顔で会釈すると

なんか・・・・・・・ニコニコして 手を振りまくってくれた^^;

・・・・・こんな40半ばの私に そんなに愛想よくしてくれる人 いないって^^;


疲れた体も脳みそも 疲れ 吹っ飛んだダッシュ(走り出すさま)

おっちゃん ありがとね揺れるハート

(このおじさんが この前 この国道で渋滞を引き起こしながらも

 子猫を助けた人と 同一人物だったらスゴイよねっ!だったら いい人過ぎるぅ)


今日は気温がまた33℃にもなってて 暑くて 途中で買った

ザクロジュースが キューッと体に滲みわたりました!

明日は大学である キャンプの説明会&新法の説明会に参加して来まーす!


posted by はは at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

困ってること?

今日はRYOの半年振りの診察でした。

まだ台風の余韻が残っていて 時々ザーッと雨が降ったり 

急に陽が当たったり 落ち着かない日でしたが

RYOが乗り降りする時は 不思議と雨が止んでいました。

RYOって 晴れ男なの??



久し振りの診察は採血から始まりましたが

大人っぽく男らしく 一言も泣き言を言わず カッコよく採血してもらっていました。

短時間で結果が出る成分の分析結果だけ診察で聞いてきましたが

肝機能 腎機能 貧血など 全く問題なし! って言うか、

数値の上でも すこぶる元気って事でした。

(当の本人も すこぶる元気だし!)

で 先生が

「困ってる事はありますか?」

って言うので

「叫び声が うるさいです・・・^^;  それだけです」

先生

「でもRYOくんが大きな声を出すときって ご機嫌なんだよね〜。

 それを薬で抑えてしまうのもねぇ・・・

 今日は診察待ちの時は 静かにしてたんじゃない?」

「イヤイヤ、うるさかったんで外に散歩に出てました(-"-)

・・・そうなんです。本人 超ご機嫌なんで 仕方ないですよねぇ」


う〜ん、声は出なくても困るし 出過ぎても困る。。。ちょうど真ん中が

いいんですけど そうは上手くいかないもんですよね^^;

いつからだろう・・・RYOの声が こんなにデカくなったのは・・・。

節電中でも 叫びだすと窓を閉めてエアコンにしてた我が家でした(-_-;)

近所迷惑ですもんね〜。



帰りは5時半ころになってしまいました。

久々のRYOを連れての診察は なんか疲れた〜たらーっ(汗)

次の診察は 来年2月ごろ。それまで元気で過ごそうね! 声はほどほどにねあせあせ(飛び散る汗)

好きなんだよね〜

「私たち mayさんち 好き過ぎるよね!って 話してたんです」

こんなことを お世辞でも言われたら そりゃぁ 嬉しいもんですわーい(嬉しい顔)


今日は 昨日順延になってしまった花火大会&祭りが無事開催され

昨日来てくれる予定だったメンバーとは一部入れ替えがありましたが

社会人の子達が ウチに来てくれました。

卒業して 直接のつながりがなくなった今でも こうしてRYOを通じて

何かと集まってくれる彼らの事を RYOはもちろんのこと

実は一番嬉しがってるのは 私たち夫婦なんですよね。

すっごい大事な仲間たちで 時に親の目線で見守り

時に人生の先輩としてエールを送り

時に同じ目線で話しを聞き・・・。

RYOと関わりを持ち、今はそれぞれの場所で働いているみんなの事が

可愛くて心配で 誇らしくて しょうがない、そんな気持ちかな。

いつまでも ずっと こんな仲間でいられたら 嬉しいなぁ。



「ね、ね、誰が来てくれるの?」

と とても楽しみにしていた ちち。

いっつも静かに期待してワクワクして待ってる ちち(*^_^*)

ちちも みんなのこと 大好きなんだよね〜。



ここ数年、毎年 誰かしら仲間が来てくれて この花火を一緒に見てる。

また来年も 誰かとこの花火が見れたら嬉しいね!

SN3U0365.jpg



来てくれてありがとねハートたち(複数ハート)

また それぞれの持ち場で頑張ってね!

我が家も みんなが 『RYOくんち 行こう!』って思ってもらえるように

また頑張ります手(グー)
posted by はは at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

あっ

あっ、朝起きて気が付いた・・・

排水清掃 日曜日だったあせあせ(飛び散る汗)

posted by はは at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。