2012年06月30日

少しずつ

GW以来 久し振りにRYOを美容院に連れて行きました。

だいぶ髪も伸びて 量も多くなっていたので

夏バージョンにしてもらいました。


もうこの美容院にRYOを連れて行くようになって

だいぶ経ちますが、回を重ねるごとに

RYOも美容師のトビさんも お互いに慣れて

『チームRYO』の総力を結集しなくても

なんだか2人の呼吸を合わせて切ってもらえるようになって来ました。


今日はほぼ 手が出ないように握手していただけでした。

見守る私たち夫婦は なんだか手持ち無沙汰。。。

SN3U0480.jpg


(耳には綿を詰めてます。切った髪の毛は入ると面倒なので)

こんな格好でもやってもらえる美容室なんて 他にはありません。
(靴は上履きなので そのままで許してもらってます)

SN3U0483.jpg


SN3U0485.jpg


んで 出来上がったのが こんな感じ〜ぴかぴか(新しい)

SN3U0491.jpg


髪型もカッコよく出来上がったけど それよりも

こうやって段々に私たちがあれこれ手を出さなくても

この場所と やってもらえる事を受け入れて来ているRYOの様子が

とっても嬉しかったです。


いくつになっても 色んな事にチャレンジさせてもらえるって

ホント嬉しいね!


トビさん 今日もありがとう!



さて・・・RYOの食欲不振は 相変わらずです。

でも昨日から 水分は良く飲んでくれるようになり

今朝はパンを半分くらい食べられて ちょっとホッとしましたが

お昼・夜共 また食べず トホホですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ど〜したもんかな〜たらーっ(汗)

取りあえず最悪の事態を考えて エンシュア(高カロリーの飲み物)を

取り寄せ中です。


今夜は結婚して初めて ちちの兄が ウチに泊まりに来てくれてます。

なかなかこんな機会もなく過ぎてしまってたので

たまにはこうして遊びに来てほしいものです。

明日はライオンズのチケットをいただいたので

みんなで観戦に行って来ま〜す!野球













posted by はは at 22:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

22歳6月の出来事

これは その時の写真じゃないんだけど・・・

SN3T0021.jpg


これは夜の立つ練習の時
見えてる腕は 私のたくましい腕 笑





今朝 食事を終えて 椅子から降りて 立つ練習をしたとき

右腕で 私の首後ろにつかまり 左腕はどうするかと待っていたら

そのまま左腕も私の首後ろに。

私の首につかまるようにして立った。

私は キリストのように 腕を横に広げて 

RYOの首の後ろを支えていた腕を放した。

RYOは 顔を私の顔の横につけるようにピッタリくっつかせ

体は少し離れたまま立っていた。

ちょっとへっぴり腰。


“このまま 私が後ずさりしたら どうするかな?”

そう思って 少しずつ後ろに下がってみた。

すると・・・

首につかまったまま RYOは足を右・左・右・左・・・と

定まらない着地点ながら 歩みを進めた。

“うわっ! RYOが私の動きに合わせて歩いてる!!!”

どうやって足を出しているのか 見たいけど

顔をピッタリ横につけているので 見えるのは左足だけ。

それでも ユックリと足を出しているのが見えて 

一人でウルウル(ノェ`。)ウゥッ・・・


必死に必死に・・・一歩、また一歩。

細いその足で 自分の力で 床を踏みしめ

足を上げて前へ出す。




立ちたいって気持ちが表に出てきた 6月。

22歳 6月の出来事。

嬉しかったなぁ。頑張ってる姿が。



posted by はは at 22:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

リニューアル

こんばんは。

しばらく全くみなさんのブログにコメントせずにいてすみません。

今日はRYOを仕事場に送ってから 電車で東京の病院に

薬の処方箋をもらいに行ったので 道中みなさんのブログを

携帯から読ませていただきました。

それぞれの方々が色んな事を感じながら日々生活している様子が

やっぱり刺激をいただけますね。

日常の事も そこに起きる感情も “あぁ こんな考え方もあるなぁ〜”と

色んな視点からの見方を教えてもらえる気がします。


なのに 地下鉄だから なかなかコメントするまでに至らずごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

近いうちに是非お伺いしたいと思いますm(;∇;)mゴメンネ!!



2ヶ月くらいぶりの病院だったのですが、改築工事が終了していて

なんだか見違えるような病院になっていました。

RYOがこの病院を初めて訪れたのは ちょうど20年前の夏。

2歳の頃でした。

その頃のこの病院は ホント薄暗くて、それまで綺麗な大学病院に行っていて

窓からはTDLの花火も見えて 夕暮れの中を走る電車も見えて

病院ながら窓からの動く景色のあるところに居たので

この病院の薄暗さは ちょっとショックだったというか

どよ〜〜〜ん とした っていうかでした^^;

でも 先生たちの専門性や 人柄、 看護師さん達の気さくさ

そして 何よりも まだ障がい児を抱えたばかりの私には

『障がい児ばかり』のこの病院が 気楽に思えました。

最初のうちは まだRYOが小さかった頃もあり、障がいもはっきりしておらず

RYOは ここにいる重い障がいの子達とは違うなんて思ったりもしていたけど

そんな 重い軽いは いつの間にかどーでも良いものになっていたかな。

『この子と生きる』

じゃ どう生きる?

そんな事が 大きなテーマで ホント試行錯誤しながら過ごしていたような。。。

あまりの月日の長さに その想いは定かではありませんが。

確かな事は 最初の私の考えや感じていたことは 

月日が経つと共に 常に変化し、その中で普遍的な感情も沸き

その生活が私にとっての『あたりまえ』になっていったってことかなぁ。


なんていうか いくら腹をくくって 色んなものを覚悟しても

そういう気持ちだって揺らぐ事もあるし、変わる時もある。

そういう自分を受け入れながら 少し 他人にも認めてもらいながら

泣いたり笑ったりが普通に出来るようになって。

悔しい事だって 悲しい事だって いっぱいあった訳で

「もう外に出たくない!」って 狂いそうになってみたことだって

私にもいっぱいあって。でも 慣れなのか 対処できるようになったのか

今は毎日普通に出歩いて それは そんな特別なことでもなくて。


なんていうか 月日の流れって すごいもんです。



そんな今の私のきっかけになった 目標とする母たちに出会ったのが

この病院でした。

『私も こんなお母さんになりたい! こんな風に素敵に生きてみたい!』

そんな2人の母に出会えたからこそ 多分 今の私にチェンジするキッカケを

与えてもらったんだと思います。



自分では想像していなかったような出会いがたくさんあって

出会いは 新たな考えや感情を芽生えさせてくれて

今日の私には想像出来なかったような感情が 明日には生まれてたりして。

月日って 面白いもんですよね。



・・・と “20年って長いよなぁ〜^^;” と 新しくなった病院を

ブラブラしながら感じたのでした。


posted by はは at 23:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

2連勝

実はRYOの『食べない』が深刻化してて こりゃいよいよヤバいぞ!って

ところに来ていました。

今回は アイスやらゼリーやら ヨーグルトは

なぜか食べてくれる。

でも ご飯になると 途端に食べない。

ご飯やおかずを冷たくすればいいのかと 冷やしておいても

その食感で 吐きだしてしまう。

ならば・・・と 昨日から一気に初期の離乳食状態まで

ペーストにして冷やしてみた。

ミルサをよ〜く掛けて ご飯もつぶつぶがないようにし

トロトロだと出してしまうので ドロドロくらいに調節して。。。

ふぅ〜ダッシュ(走り出すさま)

やっと食べてくれた。

今朝は バナナを1本ミルサに掛けて、それだけでは食感が合わないようなので

ヨーグルトを混ぜて調整。

これで全部食べられた。


しばらくこれで対処出来そうだ。

今日で2連勝!


・・・が、冷たくしても 実は食べない時がある。

そんな時は アイスを スプーンの先に付けて

ちょこっとだけ食べさせる。1回ちょこっとやるだけで

途端に口が動き始める。 それをキッカケに ご飯などをやると

食べるんですね〜ぴかぴか(新しい)

こういう『食べてくれる法則』を見つけた時は ホント幸せ。


「食べたくないんだったら食べなくていいよ」

とは RYOには言えない。

こちらが たくさん色んな事を試してみないといけない。

私のこの根気が RYOの命綱だからね〜。


わがままなわけじゃなくて 多分RYOが何か発してるんだと思うけど

それをピッタリと分かってやれないから せめて こうして

受け入れてくれる事を探してやらなきゃね。



しかし 早く食欲戻って また色んなものを食べられるといいなぁ。



あまり顔は似ていないと思ってた 私とRYO。

ここのところ 『アゴのラインは お母さんと同じだよね〜』と

言われるようになった。

「シュッとしてる」んだそうだ。 笑

どうです? 似てますか?
SN3U0471.jpg


posted by はは at 22:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

保護者会

今日は きらきらを含む 療育研究会っていう団体の保護者会でした。

毎年 それぞれの団体(3団体)の幹部たちが前に座り

色々説明してくれます。

毎年幹部学生さんは代わるので(主は3年生)、みんな キンチョー色いっぱいです^^;

きっと 前から見渡したら お母さん達って怖く見えるんでしょうね 笑。

年々 参加する子どもも増え 保護者も最初 きらきらだけだった頃は

10人いるかいないかだったのに 今日は30人くらいはいたんでしょうかね。


初期からいる私たちは もう何度も聞く説明でしたが 他の保護者さんにとっては

聞き逃せない説明ですよね。

それぞれの団体の保護者の色も ちょっと違うので あまり交わる機会もありませんが

どの団体にも知り合いが多い私は その様子が 少しおかしかったり (^_^;)

みんな ビミョーな距離感があるんですよね。

先生も もっと交われ〜!って 子どもにも言うように 親も交わった方が

いいと思うんだけど なかなか出来上がった輪って 崩れて行きませんよね^^;



で、学校を卒業すると 保護者会っていうのがとっても新鮮ぴかぴか(新しい)

22歳の息子の保護者会っていうのも どーかと思うんですけどね^^;

でも 他のみなさんの様子を見ていて

“あぁ 学生時代の保護者会って こんな風に 我が子のことや周りの事に

 真剣に意見しあってたなぁ〜”

なんて 思って聞いてたりしてね(*^。^*)



緊張感たっぷりの幹部のみなさん、ご苦労様でした。

ちょっと緊張しすぎてか 敬語が更に敬語になってたりしたけど

その様子も初々しかったです。

今年一年 よろしくお願いします!



そして 今日もRYOを快く受け入れてくれた 他団体の方々。

そして 保護者会後 RYOと遊んでくれた きらきら幹部の学生さんたち。

ありがとうございました。

RYOは 普段あまり直接接する事のない学生さんとも遊べて

嬉しかったようでした。

手書きの連絡票を帰りにいただいて それを見ながら

RYOと会話して帰って来ました。

RYOは近頃 男子学生さんにキビシイとか 笑。

「鍛えてやってる」 とは RYO先輩の上から目線のお言葉でした。

ホントはみんな 大好きなのよ〜! 午後のお茶を飲まなかったのは

風のせいよ〜! また遊んでやってねm(o・ω・o)mゴメンョ!!




 
posted by はは at 00:29| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

安堵

昨夜のココに 『会長に確認メールを送って・・・』と書いて

朝 メールチェックする間もなくRYOを仕事に連れて行ってしまったので

仕事場に到着して 休憩時間に 携帯から家のパソコンのメールチェックしたら

会長から返信が来ていました。

『快諾』だったらいいなぁ〜 と思っていましたが

返信内容は 快諾ではなく、“快諾なんて当たり前だよ”みたいな内容のメールで

“私も トイレの事は心配していたので 安堵しました”

とのお返事でした。

いつも 会長からのメールは短いメールですが 簡潔に気持ちが伝わって来る

あたたかいメールです。

『安堵しました』という言葉に 障がいのある子ども達の事を

心配してくれていたんだなぁ と感じる事が出来ました。ほっこり(*^。^*)


早速 メンバーに連絡して 着工です! 作業スケジュールを見て

offの日を絡めないと トイレを2日ばかり使えないらしいので

調整してからの着工です。


今日はRYOさんは 新しい女子サポートさんとのお仕事でした。

朝 「今日は 〇〇とお仕事だよ!」というと なんだかソワソワしはじめて

車の中では 踊ってました^^;

もう付き合いも4年目なのですが、『きらきら』でも直接RYOの担当になった事はなく

少しずつ覚えてもらいながらの作業になりました。

でも ずっと遠巻きながら見ていてくれたと思うので

RYOと呼吸を合わせるのも早く 作業も食事も上手にやってくれていました。

もう一人の女子サポートさんとも 直接関わりはじめて間もないのですが

そちらも呼吸が合ってきていて、この1カ月で RYOの事を分かってくれる

『女子』がまた増えそうです!


いつもの男子サポートくん達は今 実習先でもまれてるようだし

実習じゃない子たちも 卒論が本格的になって来て

それぞれ4年生も忙しい日々を送っているようです。

そういう中 この作業所のサポートもしてくれるみんなには

ホント感謝です!


私もまた みんなのそれぞれのサポートの仕方から 学ばせてもらう事も多く

毎年毎年 刺激をいただいてま〜す!



RYOも それぞれのサポートさん達の違いを感じながら

頑張っている様子でした(^o^)

posted by はは at 00:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大きい法人・小さい法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

改修交渉

小さい法人の方でいただいた助成金を有効に使うため

用途申請した作業場の改修について 業者さんが見積もりを出してくれたので

それを持って 親会社の常務に会いに行って来ました。

私たちは 作業場を無償で与えられていて 使わせてもらっているので

自分たちで予算を取って  子ども達やサポートしてくれる人が

働きやすい環境を作ろうと思っています。

業者さんも 私たちがいただける事になった助成金の金額を考慮して

その金額の範囲で 私たちが改修したい部分を 最大限改修してくれようとしています。

親会社の回答は ほぼ快諾。

「ど〜せなら この壁も とっぱらっちゃってもいいわよ〜!

 それの方が車いす 入りやすいんじゃない?」

なんて 私たち以上に 子ども達の事を考えて言ってくれて

ありがたいことです。 でも そこまでは予算が・・・(/_;)

あとは 今日留守だった会長の確認を待って 工事GO!になると思います。



そんな事もしつつ 昨年の助成金の報告書を書いてました。

報告書って 助成金をどう使ったのかを報告するものですが

それよりも 一年の活動でどんな事が達成されて、これからの課題として

どんな事が浮き彫りになって 何を目標に 次期は活動して行きたいのか・・・

そんな所が しっかり見られているようです。それが 次の助成金申請した時

結構選考の参考にされているとか。

そう思うと、日々の雑事に追われる毎日だけど、きちんとした見極めと

目標を持って活動しなきゃいけないなぁ と思う訳です。


これは それぞれのメンバーが 同じ気持ちを持たないといけないですよね。うんうん。

頑張りましょう!

さてと 会長にメールして寝ます。。。また台風 来るのかなぁ。

posted by はは at 23:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大きい法人・小さい法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラの季節

mini_120617_12520003.jpg


mini_120616_12540004.jpg


mini_120616_12580002.jpg


mini_120617_16470004.jpg


バラの最盛期の時期に 長野に行くことが出来ました。

毎年 この時期に行ける訳ではないので 

「行ける時には行こう!」

と ちちが言ってくれて 月曜日まで行っていました。

今年もきれいに咲いたバラたちは 見事でした。

母 一人でこの庭を手入れするようになって 3年になるのかなぁ。

バラは見事に咲いてはいたけど、

いつも 立って作業をするのが大変になっていた父が

腰かけて手入れしていた地面の部分は 少し草が生えていました。

そこを ちちがやっていたように 見様見真似思い出しながら

草むしりして来ました。

芝生の手入れまでは今回は出来ななったけど だいぶ地面が綺麗になった

気がします。

全部助けてあげなくても こうして 少し手が届かないところだけ

たま〜に お手伝い出来たらと思います。

母は まだまだ元気なので 楽しみながらこの庭を手入れしてくれたらなぁと

思います。

父と母を感じられる この庭が 大好きです!



でも 大きなミミズや 土の中の生物は苦手だ・・・(/_;)






今日は6月だというのに 台風上陸台風 各地で被害も出ているようですね。

事故のないように。

みなさんもお気をつけて。

posted by はは at 00:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

サポートの人々

宝くじ 10万円・・・4番違いだったもうやだ〜(悲しい顔)

スクラッチ 2等当たったけど 当選金額1,000円だったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

気を取り直して・・・

昨日今日はRYOさんお仕事。

朝 昨日は気合い入ってて早起き。

今朝は ちょっと起きられず

「〇〇(一緒に働く女子サポートさん)とお仕事だよ〜!」

と起こすと目をパッと開き 急に元気になって 元気にパンを食べて

出掛けました。 お年頃。。。^^;


色んな子がこうしてRYOのサポートをしてくれますが

それぞれの子が 何かを感じながらRYOと接してくれます。

どうRYOと関われば良いのかを考え感じながら付き合ってくれているんだと思います。

RYOが上手に伝えられない子という事もありますが、関わってくれる子達の

性格もそれぞれ。

そして もう一つ大事だなぁと近頃思うのが『持って生まれた勘』みたいなもの。

RYOの腕一つ動かすのにも どうすれば自ら動かしてくれるんだろう・・・

というのを それぞれの子が考えてやってくれている様子が見て取れます。

どの子のやり方も 間違いなんて一つもなくて RYOの何かを刺激します。

ただ そのやり方が RYOがスッと受け入れれば 「この方法は有効」という

上位に位置するやり方になります。

そういうのを見ていて 『この子は勘がいいな』って感じる事があります。

そういう 『RYOのやる気スイッチ』を見つける勘です。


たくさん声を掛けて 動きや気持ちを引き出そうとしてくれる子、

一緒に動いてくれる子、RYOのツボならぬ体のスイッチを見つけてくれる子、

などなど 本当にそれぞれなんですが、学生なりに 一人の人を見ていく目を

とっても養ってくれる事につながっているんじゃないかなって思います。


RYOが思い通りに動いてくれず 手古摺る場面もたくさんあるのですが

それがRYOで、迷惑も掛けちゃうんですが 根気よく関わってくれるみんなに

ホント感謝です。

『手を強引に持ってやらせる』のでは なかなか満足感は得られません。

でも みんなが行う方法のどれもが RYOに『自分でやったのだ』という

満足感を引き出してくれていると思います。

直接サポートに関わらなくても良いパートさんも 今ではRYOの良き理解者で

私は居ても 遠くから見ているだけで サポートさんとパートさんが

RYOと一緒に働いてくれています。

今日も

「RYOくん、いいね いいね!」

と 褒めながら仕事してくれていました。で、褒めると調子に乗って舞い上がるRYOなので

「あ、しまったあせあせ(飛び散る汗) 先に褒めなきゃ良かった〜ふらふら

なんて言いあいながら仕事していました(*^。^*)



今月は私 排泄担当で仕事場にいる日が多いので 今まであまり感じられなかった事を

少し感じさせてもらってます。

幸せ揺れるハート
posted by はは at 22:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

お仕事の日

今日は社協の あんサポのお仕事の日でした。

今日から担当の方の支援方法がちょこっと変わりました。

あんサポには 代理・代行・見守りなどの方法があり

利用者さんの意向と 専門員さん達の話し合いによって

その支援方法が決まります。

支援方法一つ変わるにも 契約なので ご本人が納得しないと

勝手に支援方法を変える事は出来ません。

代理では 金銭管理などに不安のある方の通帳などを社協でお預かりし

ご本人の意向により 払い出しや預け入れや振り込みなど

私たち支援員が金融機関などに行って手続きをして来ます。

この『あんサポ』は 利用者の自立のお手伝いが大前提なので

歳を取っても 障がいがあっても 少しお手伝いすれば

自立して生活出来る事が大事です。

契約時 一人で出来なかった事が 次第に出来て来て

お手伝いがなくても 一人で生活出来るようになる方もいれば

逆に 認知症など症状が進行し 段々にこの支援だけでは

一人では生活するのが困難になる方もいらっしゃいます。

私たちは 色んな工夫や助言をしながらお手伝いをし

少しでも安定した生活が出来るように努力します。

金銭面、生活面、精神面など それぞれが安定し生活してくれるのが

私たちにとっても 目標です。



今日は 雨がいつ落ちて来るか分からないような空模様でしたが

あっちこっち回らないといけなかったので 社協の自転車を借りて

利用者宅から金融機関などを回っていましたが 途中 雨が降り出して

社協で 社協車に乗り換えて 訪問して来ました。(支援中は 自家用車は使わない)

無事に支援も終えて 今月もホッ。


午後の洗濯の仕事も 行かなくて良くなったので 今日はちょっと余裕が出来ました。


RYOさんは どうやら冷たいものが今食べたいようです。

サラダとか アイスとか 好んで食べてま〜す!

posted by はは at 22:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

週末

土曜日は RYOは『きらきら』の活動。

私たちは 大学で会議。

活動が終わって 雨の中 そのまま群馬へと向かいました。

義父の三回忌のためです。

両方の父が 1年違いで亡くなったので 葬儀からずっと

毎年法要がありました。

この三回忌で ひとまずしばらくは落ち着くかなって思ったけど

来年は 義母の十三回忌だそうで 兄弟たちで集まって偲ぼうと思っています。


昨夜 義兄とゆっくり話しをする時間があり

義父の思い出を語り合いました。

何回忌という事よりも こういう事が家族にとっては 

とても大事な気がしました。

時間が経ってから話をすると “あの時 どういう気持ちだったのか”など

“あぁ そんな思いでやっててくれたんだなぁ”って感じる事が

多々あります。

義兄は 近くに住む義姉の協力を得ながら 義父の面倒を

本当に良く見てくれたので 義兄の決める事に 私たちは何の不満も

ありませんでした。 とにかく良くやってくれた義兄と義妹、そして

その家族に感謝しかありませんでした。

そして 遠くに居て ほとんど何もやってあげられない私たちの事を

とても理解してくれていた事が 何よりも救いでした。


義兄は一人暮らしなので こうしてみんなで集まった後の静けさが

とっても寂しく感じるようで、“また会いに行かなくちゃね!”と

ちちと話しながら帰って来ました。


兄弟仲良く これからも頑張るから お義父さん 見守っててね〜!


posted by はは at 22:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

息の合った所を

RYOのブログにも書いたように 今月はいつもRYOをサポートしてくれてる

男子学生さん達が 施設での実習に入っているので

私がRYOの排泄要員 兼 忙しい日は仕事にも入るという感じでやってます。

今日から その体制なんですが、私がRYOのオムツ替えの様子を

パートのオバサマがビックリしていました。

・・・・・・・・あまりにも早かった って。


仕事場は おむつ替えの場所がないので ソファーベッドを

パーテーションで隠した状態で おむつ替えをしています。

「RYOのオムツ替えてきま〜す!」

とパーテーションで隠して わずかな時間で

「終了で〜す!」

とパーテーションを開けたら

「えっ?! もう終了??」

とビックリしていました。

学生さん達の排泄介助の時間と あまりにも違うって^^;

そりゃ 当たり前ですよ〜。 私もう 22年 毎日毎日何度も何度も

この作業をやってるんですから 学生さん達の手際と差があって当然です^^;

RYOの協力だって 引き出します。

それは 声かけだったり ちょっとした 私の手の触れ方だったり

体の押さえ方だったり 色んな事を使ってやっているのです。


車いすに乗せるのだって やっぱり早い。

『慣れ』というのは すごいことなんですね〜。

手際が良くなれば この作業が苦でなくなる。



多分 学生さん達は まだまだ おむつ替えは車いすの乗せ下しが

大変に感じていると思うんです。当たり前だと思います。

私が教えても 多分 同じようにはなかなか出来ないんだと思います。

だけど 何か手際を盗もうと 良く見ている子は 

結構早く 上手になっていきます。


でも なかなか現在は 私がこういう作業をしている所を

見せる機会がなくなっているんですよね。

どんどん新しい学生さん達が増えて行くわけだから

もちろん先輩方から教わる事も大事だけど 

私たち親のやり方も 時々見せてあげなくちゃな〜と思いました。



だから RYOだけ預けるのもいいけど たまには親も一緒に活動するのもいいよね。


RYO、息の合った所を 見せてあげようぜ〜手(グー)



そしてまた 私たちも学生さん達のやり方から 学べるところもある。

お互い 吸収出来るものは どんどんしましょう!


posted by はは at 23:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

お友達

今日は午前中 RYOを仕事に送ると お友達からジムのお誘いがあったので

荷物を取りに戻ってジムへ。 一汗流し 細マッチョ維持中。

RYOの健康診断の結果が出たというので 病院に行ったりしてから

午後は お友達のあーちゃんの三回忌に ママ友たちと行って来ました。

あーちゃんとは RYOが小さい頃から一緒って訳じゃなかったんだけど

他の小さい頃からのお仲間が「一緒に行かない?」と誘ってくれて

お邪魔して来ました。

地域での活動や MTや スイミングを通して仲良くなって

お互い 発作持ちで 心配は通じるものがあって

あーちゃんはRYOの事を好いててくれてて

地域の仲間は 本当に男の子が多い中 紅一点のような

花のような子でした。

元気に走り回っていたはずのあーちゃんが ある日 本当に突然

お空に旅立ってしまって ご両親はもちろん

地域の仲間である私たちも 信じられず 今もどこか信じていなのかも・・・

と思う気がします。

「RYO、今日 あーちゃん来た?」

と聞くと いつも ニコッとします。

きっと時々 会いに来てくれてるんだろうね。


これからもずっと 『ちょっと会えないだけ』というような

そんな感覚のまま ずっとお友達なんだろうなぁ。


本当に 月日の経つのは 早いものです。

posted by はは at 23:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

接点

天気予報 今日に限って外れたぁぁぁぁぁぁもうやだ〜(悲しい顔)

朝 この天気予報と空では きっと雨になるね、と

楽しみにしていたバーベキューを中止にしました。

なのに お昼頃には日が差して来て 暑いくらいふらふら

ここのところ 天気予報ずっと当たってたのに

なんで今日に限って 外れるexclamation&question


でも みんなでランチに若者たちはボーリングと楽しい1日を過ごさせてもらいました。


今日集まってくれたのは 『きらきら』の元になった活動で出会った頃の子たちから

今RYOに関わってくれてる子たちまで お互いほとんど知らない同士もいました。

でも みんなRYOを接点にして 今日から知り合いになりました。

こうやってRYOが接点になって人とと人を結びつけていくって 

ホント嬉しいなあって思います。


社会に出てもう数年経って 中堅になって来ている子たち、

社会人になりたての子たち、そして その背中を追うように

今 学生生活を満喫しながら頑張って勉強する子たち。

そういう人たちをつなぐのが RYOっていうのが嬉しいじゃありませんか!

しかも 計画は先輩である子が全部やってくれて 手配も何もかも

お任せですあせあせ(飛び散る汗)

みんな 頼もしくなったものだと 感心もします。

今学生である子たちも 数年後にはきっと こういう先輩たちのように

なってくれている事でしょう。

そういう学生たちの成長を ずっと見せてもらっている私たち家族って

幸せだね〜って いつも3人で話しています。


そして RYOを通じて知り合った者同士 これから色々情報交換し

先輩方からは 経験を聞いたりして 良い関係を作って欲しいと思います。


今日はホントは以前出来なかったバーベキューのリベンジだったのですが

今日も中止という事で また再度リベンジしたいね って話しました。

今日来れなかったメンバーも まだまだいるので また

色んな機会を見て 会いたいと思います。


やっぱ RYOを通じて出会えた仲間って 素敵な仲間♪だわ〜揺れるハート

みんな ありがとね!

SN3U0207.jpg


posted by はは at 22:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

健康診断

今日は朝一で RYOの健康診断のため 近くのかかりつけ医に行って来ました。

本来のかかりつけは東京の専門病院ですが、軽い風邪などでは

こちらでお世話になっています。

昨日電話して RYOの健康診断を受けさせてくれるって言うので

早速行った次第です。


尿検査は 出来ないだろうなぁ。。。と思いましたが

以前もらってとっておいた採尿パックを貼って行きました。

採尿パックは 結構漏れてしまうので、中に脱脂綿を入れておくと

それを絞れば結構採取できるので いいですよ!


土曜日は午前だけ診療とあって 待合室は8時前だというのに溢れる人々。

3番目くらいに呼ばれて 血圧 酸素飽和度 採血が終わったところで

奥の部屋の診療台を借りて 採尿パックをチェック!

私がRYOを車いすからヒョイと抱き上げる様子に 看護師さんビックリ^^;

「お母さん すごい!!」

って  Σ(゚ロ゚」)」   

「これが日常ですからぁ〜 笑」


んで看護師さんに

「あっ! 採れそうです!!」

と言うと 紙コップを持って飛んできてくれました。

朝一回排泄はあったので まさか出るとは! RYO 大したもんだ〜ぴかぴか(新しい)

その後 レントゲンを撮って終了!

レントゲンも 台に寝て真っ直ぐ撮ることが出来ました。

これを東京の病院に行ってやると ホント半日仕事で大変なんですが

家から10分もかからないこの病院でやってくれるので助かります。



朝からバタバタしました〜ダッシュ(走り出すさま)


明日は懐かしい仲間たちと バーベキューに行く予定なんですが

なんか天気がへそを曲げた??!!

すっごく前から計画を立ててくれて たくさん集まってやる予定にしてたんです。

RYOも 大きなテルテル坊主を作って 一緒に顔を書いて(笑顔)

つるしてあるんですが、どうやら それよりも雨雲の方が強いみたいで・・・。

まだあきらめてないんですが、急遽雨バージョンの相談をして

明日を待ってます。

予報 外れて 晴れないかな〜晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

posted by はは at 22:50| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。