2013年03月30日

ボス

この3月も たくさんの旅立ちと別れがありました。

いつもと違うのは 我がボスも大学を去ったこと。

ボスは 一つの大学には だいたい10年ぐらいと決めているそうで

数年前から“そろそろ・・・”と感じていましたが

とうとう この3月 私たちが出会った大学を去りました。


この大学とは RYOがまだ学生時代に知り合い、

地域実習から発展した『きらきら』で関係が深くなり

そして ボスとも出会い、“この先生に教えをうけたい”と思うお母さん達と

勉強会を開いてもらい、そこからNPOを立ち上げ 事業を始め

『夢』なんて描けなかった私たちに “夢を描いてもいいんだよ”という

思いを持たせてくれて それをいかに現実化していくのかを教えてくれて

一番は『尻を叩いてくれた』。

“こんな私たちに何が出来るんだろう・・・”“私たちにそんな事が出来るの?”

そんな思いでイッパイだった私たちに やる気を起こさせ 一歩進む事を感じさせ

つかみ取った時の喜びを感じさせてくれ、『有言実行』を身をもって教えてくれた人でした。

ボスが口から発した事は 現実になる。

いや 現実にする。

人脈の築き方、出会いの手繰り寄せ方、関係の築き方、私たちに不足していた

色んな事を教わった。

この人に出会っていなかったら RYOも私たち家族も 仲間たちとも

今のような道は歩いていなかったと思う。全く違う今を送っていたと思う。


出会って教えを受けて 日々大変になった事も 実際は多いが

新しい日々を送れた。

私自身にもチャンスをくれた。

学生の前でのゲストティーチャーとして 何度もチャンスをくれた。

自らの事を話す機会は これまでも様々な場所でたくさん与えてもらって来たが

こうして 福祉を学ぶ学生たちに 自らの事を話すというのは

私自身の勉強にもなった。


RYOと生きて来て 色んなチャレンジがあったが、将来に向けてこうして

現実的にチャレンジして来れたのは このボスとの出会いがあったからこそ。


私たちの勉強会、法人の立ち上げに続いて 様々なお母さん達が立ち上がり始めた。


そして ここで ボスが去る。


そういうお母さん達のやる気が 低下しないといいなって思う。


ボスとの関係が深くなっている私たち仲間は ボスがこの大学を去っても

居る場所が変わるだけで 特に関係性が変わる事はない。

埼玉で会えないだけで これからは東京に出向いて行く事になるだろうか。

ここまで関係が築けた事も ありがたいことだ。


全国を駆け回るボスのフットワークの良さと 知名度でこれからも活躍していくことだろう。

学生にも教えながら 自ら新たな事も学ぶらしい。

だけどこの前のプレゼンの時みたいに 私たちにもちゃんと付き合ってね(^_-)-☆


先生(ボス)、今までありがとうございました!

今 Jリーガーの隣で働けているのも ボスのお蔭です。

これからも たくさんお世話になります!たくさん 尻を叩いてください!

益々のご活躍を期待しています。
posted by はは at 22:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

西へ東へ

先週から週末まで なんだかとっても忙しくしていました。

先週末 名古屋に行って プレゼンあって その間に洗濯が何度かあって

この週末は 神奈川に行って 翌日は 卒業した学生さんが来てくれて

今日も洗濯の仕事に行って、、、と その間もあれこれと なんだか忙しかったぁ。



今週末の神奈川行きは 前日の金曜日に長野の母が我が家に来て

一緒に行きました。

実は 母の姉(私の伯母)が 年末に脳腫瘍で倒れ 年が明けてから手術。

ICUを経て一般病棟に移り そろそろ会えそうという事で

やっとお見舞いに行くことが出来ました。

大船の病院だったのですが この埼玉から1回の乗り換えで行けるので

とっても便利になりました。


伯父から様子は聞いていたものの かなり大変な状況は想像していて

話す事もまだ ままならないと聞いていて

以前のような伯母ではなくなっているかも・・・と 私も母も

行く道中は ちょっと心が重かったです。

でも その変わり果てた様子も覚悟して行きました。


病室に向かうと 窓際のベッドに横たわる伯母の姿が見えました。

目を開いていて 目が合った途端、病室に聞こえるような声で

「mayちゃん!!」

と言ったのです。私はビックリしたと同時に とっても嬉しかったです。

あぁ 分かってくれたんだ・・・分かるんだ! と。



その言葉以降 あまり言葉は出ませんでしたが、爪が伸びていたので

伯母に「爪 切ろうか?」と聞くと「うん」とうなづいたので

看護師さんに確認し 切っても良いとのことだったので

階下のコンビニに行って 爪切りを買って 伯母の手足の爪を切りました。


「ありがとう」「悪いねぇ」 そんな言葉が ぽつぽつと出ました。

母と伯母が並んでいるのを見ていたら 今まではあまり似ていないと

思っていたのですが、結構 似ていて、母達の母にも よく似て来た感じがして

「2人 似てるね〜!」

と言うと 初めて声を出して笑ったのでした。

伯母は 長野出身なので 長野の言葉で 面白おかしく話すと

たくさん声を出して笑ってくれました。



母が電話を掛けに病室を出た時、伯母に

「RYOは全然話す事も出来ないけど なんだか色んな事が伝わる気がするんだ。

 おばちゃんの気持ちも なんだか伝わってくる気がするよ」

と言ったとき おばちゃんの目から涙が流れました。

あぁ 言いたい事も気持ちも なかなか伝わらなくなってしまって

辛かったんだなぁ。。。

RYOの事も とても可愛がってくれたおばちゃんで 

きっと 私がRYOと向き合ってきた事が 今 体が不自由になって

始めて 不自由という事の不自由さ、自分の不自由が 家族にとって

どういうものなのか という事が 感じられたんだと思います。

いつも カッコよくて 都会のおばちゃんって感じで 涙など見せないような

おばちゃんだったのに 自分自身も辛いんだろうなぁ。

辛かったね。でも 生きててくれて ありがとう。


きっと 少しずつだけど 良くなる気がするよ。


また行くよ。




兄弟がこうして病に倒れるというのは きっと母にとっても辛い事だったと思う。

徐々に衰えるのと違い ある日突然というのは 本当に驚いたことだろう。

姪の私でさえ かなりショックだった。

母達は 昨年の秋、信州の温泉に泊まった。

兄弟で初めての温泉旅行だった。

また 車いすでも 兄弟たちで集まれるといいね。

その時は 手を貸そう。



お見舞いを終えてからの母は 想像していた姉の姿よりも 少し状態が良かったので

心なしか 明るかった。

大船から鎌倉に出て 遅いお昼を食べて 少しだけ小町通りを歩き

湘南新宿ラインに乗って岐路に着き 明日も用事があるという母とは

新宿で『あずさ』に乗り込むのを見送って別れた。


今はこうして元気に西へ東へと動き回る母も いつか 衰えたり病に倒れる時が

来るだろう。

その時 私たち家族が どんな姿勢で接するべきか、多くの家族から考えさせられた。


posted by はは at 23:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

プレゼン

助成金のプレゼン、行って来ましたぁ〜\(^o^)/

無事に・・・と言いたいところだけど そうは簡単にいかなかったあせあせ(飛び散る汗)

っていうか、今日は 私が資料作って ボスが発表してくれるはずだった!

私が午後の発表に合わせて 家を出て駅に行くと ホームで携帯がなった携帯電話

“ボスだ・・・! なんだか嫌な予感・・・たらーっ(汗)

と思って電話に出ると

「緊急事態が起きてて 行けないかも知れないダッシュ(走り出すさま)

とな。。。。

「や、や、や、困るって!! 何とかして来て〜!!!」

「頑張るけど 行けなかったら頼む!」

そんな 私こそ緊急事態に陥って 電車に乗ったのでした。


私たちの発表は14時15分会場入り。

現地の御茶ノ水に着いた頃再び電話。

「今 向かってる。カーナビの予定だと 14時15分に着く!」

とな。。。ギリじゃんあせあせ(飛び散る汗)


半分 私が発表するしかないと腹を括り ボスの到着を

他の団体のプレゼンを聞きながら待ちました。

14時15分、“あ〜あ、ボス 間に合わなかったよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

仕方なく 私が発表者の席に着き プレゼンが始まりました。

選考委員の皆様に 発表者が変更になった事をお詫びし プレゼンを始めて

1分が経った頃 会場の扉を入ってきたボスの姿がぁぁぁぁどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

おしかったモバQ

その後 ボスも私の隣に座ってくれ、私がそのままプレゼンを続けました。

あぁあ、結局私がプレゼンだったじゃないか・・・ふらふら


でも ボスが来てくれて 心強かった手(グー)

特に大きな質問も出なかったので、全く選考外か ドンピシャ選考か どっちかだな〜。

思いが伝わってるといいんだけど。他の団体さんも 行政ではカバーしきれない

貴重な活動をされていて、

狭き門なので あまり期待せずに連絡を待ちたいと思います。

でも 選んで欲しい!



全プレゼンが終わって なかなか会えないボスと話しをアレコレして

ボスとは別れて帰って来ました。

ふぅ〜、今朝の占い なんだったかな。

“予期せぬ出来事にも 冷静に対処しましょう” とかだったら笑えるね^^;



取りあえず一応 無事に終わったという事で めでたしめでたし。

でも ドッと疲れたダッシュ(走り出すさま)

posted by はは at 23:07| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 大きい法人・小さい法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

友の力

RYOさんが 女子学生さんにお弁当作ってもらって 

バクバク食べたってぇぇぇ〜\(◎o◎)/!

なんて幸せな子なんだ。。。揺れるハート

いつも たくさんの時間を一緒に行動してくれてた新4年生。

“RYOがどんなものだったら食べられるか”

って分かった上で 作ってくれたんだよねぇ。

でも お母さんが作るお弁当は いつも みんなの手を煩わせないように

ミルサーを掛けたり クッカーを掛けたりしちゃうから

目では楽しめないお弁当だよね。

今日の女子弁は 可愛いタコさんウィンナーやおにぎりやアンパンマンポテトや

目で見ても美味しいお弁当でした!

それをRYOさん 温めもせず ちゃんと食べたんだって。

なんか すごいなぁ お友達の力って。

アイスもたこ焼きも食べて・・・なんか 普通じゃん。

日頃 『食』こ手古摺ってるなんて 今日の事だけ見たら 全く嘘みたいあせあせ(飛び散る汗)



きっと 早起きして作ってくれたんだよね。

ホントありがとう!

私まで幸せな気持ちになりました。



そして 男子一人でRYOの介助をしてくれた彼は 安心して

RYOの事をお任せできます。

ちゃんと RYOと向き合ってくれる子だと思っています。

なかなか女子には出来ない事もあって きっと大変だったと思いますが

RYOの様子を色々観察しながら 一緒に楽しんでくれてた様子が

とっても嬉しかったです。



こういう子のお母さんでいられて 幸せだよね。

そういう気持ちにさせてくれるみんな ありがとね。




さて RYOさんは 明日は1泊ショートステイ。

私は 例のプレゼンに ボスと行って来ます手(グー)

今週は 洗濯のお仕事も2回あるし 忙しいぞあせあせ(飛び散る汗)



posted by はは at 23:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

名古屋

この週末は 予定がなかったので 昨日は一人 名古屋に行って来ました。

卒園、そして 小学校入学をする 甥っ子のいっくんのお祝いをするために。

早起きして 新幹線に乗って 10時ごろには名古屋に到着。

前日 長野の母も名古屋入りしていて 義妹の運転で駅までお迎えに来てくれました。

この時期 本当に忙しい学生服屋の弟は この日も仕事で 会えずでした。

快晴で新幹線では富士山を眺めながらの2時間弱でした。

いっくん一家は 名古屋に移ってから 市内で転居しているので

新しいお家には初めて行きました。

名古屋城もテレビ塔も 近くを走るたくさんの高速も見えて

夜景もきれい(らしい・・・夜までいなかったのであせあせ(飛び散る汗)

学生服屋さんならではの カッコいい丸エリのついた学生服&ハーフパンツの

入学式スタイルも 着せて見せてくれました。

お正月に埼玉に来てくれて会った時よりも 更に背が高くなっていて

カッコよくなっていた いっくんでした。


義妹の運転で家具屋さんを見て回り 全員一致の学習机を注文出来ました。

子ども達が大好きなカッパ寿司でお祝いして 夕方 駅まで送ってくれました。

母は 『しなの』に 私は『のぞみ』に それぞれの岐路につきました。


短時間の滞在でしたが 今回も充実した名古屋訪問でした。

いっくん、おめでとう!

posted by はは at 23:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

とうとう

ついにスマホにした。。。

想像通り 何が何だか分からず とりあえず 使いにくい。

もう お尻のポケットには入れられないなぁ。

auショップで2時間。

疲れた。

機種も迷ったけど 結局HTCにした。画面が綺麗で大きくて。惹かれた。




使いこなせるかなぁ・・・使いこなせるように頑張るわ!

posted by はは at 23:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイヤモンド?

今日はホワイトデー。

でも バレンタインもコンビニチョコだったし 全く期待感のない

ホワイトデー。

でも ちちが 小さな紙袋を下げて帰ってきた。

どー見ても ダイヤモンドが入っているような袋ではないが

袋の中の包みを早速開けてみた。

そしたら ゴロゴロと ダイヤモンドと見間違うような『豆』が入ってた 笑

mini_130314_20030001.jpg


緑の抹茶に胡麻に・・・

「これをつなぐと 豪華なネックレスになるよ〜 笑」

と。

RYOも交えて 3人で大笑い(*≧∇≦*)ブヒャ!!!

「お前がこの前 試食してた豆屋さんのだよ。 並んで買ったんだよ〜!」

って。

かなり嬉しい私。


キラキラ輝くダイヤではないけれど ちゃんと私を見ていてくれるのが分かる

ちちとRYOからの贈り物でした黒ハート

ありがとね!





さてさて やっと来週のプレゼンのパワーポイント資料が出来上がり

今日 助成団体にメールで送信!

・・・今日が締切だったんですけどね^^;

私の場合 やり始めれば早いんだけど 構想(妄想?シュミレーション?)期間が長く

イメージがまとまるまでが どーしても何も手付かず。

それまでは一切パソコンに打ち込まない。

いざパソコンに向かうと ホント一気に作り上げるんですけどね^^;

送信してスッキリ! 後は神のみぞ知る。

どーぞ神様、宜しくお願い致します。



posted by はは at 00:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

知らない事だらけ

朝 ちちを駅まで送る車の中で

「2年前の朝、みんなその後に起きる事なんて想像もしないで

 こうやって 普通の朝を迎えてたんだよね・・・」

と 大震災から2年経った朝を しみじみと迎えました。

この2年、こうして被災地から遠く離れていると 時々頭から震災の事が

抜ける時はあっても 事あるごとに思いを馳せていました。


2年の間 私がいつも気にしていた数字があります。

それは 未だ行方不明の方々の人数でした。

発表があるごとに 最初のうちは かなり減少していたのですが

時が経つにつれて 発表があっても その減り方はわずかになっていました。

この日本で 2年経った今でも2千人以上の方の行方が分かっていないという事に

津波の恐ろしさ酷さを感じます。



今生きていられるという事を無駄にしないように 有意義に過ごさなくてはと思います。

時々 そういう事は忘れてしまって 当たり前に感じてしまう事もあるのだけれど

この震災で失われた多くの命、そして RYOの周りで 生きたくても生きられなかった

多くの子ども達の命、生かしてあげたくても生かせてあげられなかった命、

そういう事を 『生』の近くで感じながら生活していけたらと思います。



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日は あんサポの研修でした。

『介護保険』について学びました。

私たち『あんサポ』の支援員は 認知症・精神・知的など広い範囲の方々を

サポートします。 実際に接する人なのに専門知識は浅いと思います。

もっともっと情報も知識も欲しいです。

知識を詰め込んでも 一人一人対応は違って当たり前という事は

RYOを見ても分かる事ですが、知らないより知ってる方がいい。

カバー範囲が広すぎて そういう欲求に自分自身ついていけないのですが

こうやって少しずつでも知識を広げて行きたいと思います。


世の中 知らない事だらけ。

posted by はは at 23:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

ありがとね

感動の ふれあいコンサートの様子は RYOのブログで!




何が嬉しいって 一緒に音楽を出来る『仲間』が居る事が嬉しい。

ここにはRYOが当たり前にいて RYOの居場所がちゃんとあって

RYOの発言権があって 認め合える。

それは 子ども達だけでなく 先生やお母さん達みんなが 

そういう場所を作ってくれてるんだよね。


RYOは やっぱり幸せな子だなぁ〜って 感じるのですよ。

一番近くで見ている私がそう感じるのですから。

RYOのような子が こういう仲間を作るって 実の所 本当は大変なのです。

お互いを認め合う事を 長い時間の中で知り

自然な空気感を作り上げているんだ。

不思議だよね〜。


だから どんな子でも こういう事は出来るって思ってしまうんだ。


ちょっとした面倒くささ、そういうのを 楽しんじゃえば

きっとその先に みんなにもこんな仲間や時間が訪れるんじゃないかなと

思います。


みんなホントにありがとね。

子ども達も 先生方も お母さん達も。

そして こういう気持ちにさせてくれて ありがとね、RYO。

posted by はは at 22:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイバー(障がい児)達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

電力

関東のお宅は ほとんどのお宅が東電から電力を供給されていると

思います。 他の電力会社があるという事も良く知らずにいました。

原発事故以来 電気料金の値上げなどで 他の電力会社から

電力を買えるという事がチラホラ聞かれるようになり

でも 大きな企業とかの話しだろう・・・と思っていたんです。

それが ウチのマンションも マンションごと電力会社を

変える事が理事会で決まり、今週 その工事が始まっています。

共有の電力配電盤などの工事に始まり、今日は 各戸の

電気メーターの交換、明日以降 室内のブレーカーの取り換えがあります。

各戸 契約や口座振替の手続きなどもあり、よくみんな協力したものだと感心。

我が家も 明日ブレーカーの取り換え作業があります。


そんな工事の影響で 今日は停電があり、停電すると水も出ないので

震災以来 ちょっと不便な生活をしました。

エレベーターも止まったりした時間があったので RYOは送迎車での

お迎えをキャンセルさせてもらって 地活に送って行きました。


ちょっと色々不便でしたが 電力会社が変わって ホントに安くなるのか?

各家庭には それほど違いは出ないのか?

共有部分のたくさんの電力を使う分については 差がハッキリ出てくるのでしょう。

次の請求が ちょっと楽しみです。



でも結局のところ大元の電力は東電から買う訳で 電力一括購入という事で

その間に入る電力会社が個々で契約するより安い単価の方式で東電から購入し

それを供給する訳だから 大元に何かあったらダメじゃん。

やっぱり 安全安心をお願いします。日々の姿勢から信頼はついてくるもの。

posted by はは at 23:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

打ち合わせ

今週は 2回大学に行った。

助成金のプレゼンの事で ボスに会いに行って

ボスもプレゼンに行ってくれる事になった。 一安心。

でも 来週までに資料を作らねばあせあせ(飛び散る汗)


気が付けば3月・・・あと1カ月で RYOも23歳かぁ〜。

早いなぁ。。。

posted by はは at 23:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大きい法人・小さい法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

加減

RYOが かぼちゃの煮物を喜んで食べてくれるので

昨日スーパーに行って かぼちゃを丸ごと買おうと思ったら

4分の1か8分の1でしか売ってないんですね!

店員さんに聞いたら 「丸ごと ありますよ〜!」って言うので

売ってもらいました。

今は 国産は沖縄産 外国ものはニュージーランド産なんですって。

値段は国産の方が 数倍するらしくて「味はどうですか〜?」って聞いたら

奥のおばちゃんが 「そんなに変わらないと思うよ」って言うので

お安い方を買って来ました。

物ではなくて 腕前で味は変わるって事ですね^^;


全部一気に煮て 小分けして冷凍しました!

これでしばらくはご飯を食べてくれるだろう(*^。^*)



こうして家では かなりの確率で食べてくれるようになったRYOさんですが

場所が変わると まだ食べない事もあって そういう違いって

何なんだろうな〜っていつも考えます。

RYOに関わる自分を見ていて “多分 こういう加減なんだろうな”って

思ったりします。

“こういう加減”っていうのは RYOの嫌がり方が こんな感じだったら

私は こういう風にするとか、顔の動きがこんな感じだったら

介助する側を変えるとか ストローでの飲み具合が悪い時は

こんな吸い方だったら ストローをどのくらい咥えさせるとか

そっと この場所に手を添えてやると 飲み具合が落ち着くとか

コップを少し傾けると 吸い込みが良くなるとか

ただ『食べる食べない、飲む飲まない』だけじゃなくて

そういう細かい動きやシグナルを 多分私自身が自然に感じられるように

長い時間の中で仕込まれて来たんだと思います。

それでも 23年近くの積み重ねでも分からない時っていうのも

多々ある訳で そんな時は ひたすら色んな事を試していくのです。

私が「もうRYO 分かんないよ・・・」って言ってしまったらお終いだなぁって

思うのです。

分かってやれない悔しさを 新たなアイデアを引き出す事に変えたいと思っています。

何事も ビンゴ! となった時の嬉しさって ハンパないですから(*^。^*)


posted by はは at 23:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

あんサポ

今日は社協の あんサポのお仕事でした。

今日は2件のおばあちゃんちを回りました。

2人合わせて 180歳近くかな? どちらもお元気です。

様々 解決課題はありますが とりあえず毎回お元気なら よしっ!


高齢の一人暮らしの方となると 本当に色々な方が関わっています。

私たち身近なサポートだけでなく あらゆる行政の方が関わり

問題が起きると その方たちが集まって知恵と力を結集し

問題解決に当たります。


我が家では 昔 祖母を家で介護していたのですが、その頃とは

本当に高齢者のサービスは雲泥の差です。

母が姑を介護していた頃は 本当に何もサービスがなく

家庭で全て介護していました。 せいぜい通院するくらい。

今は 色々なサポートが出来て来ているので かなり安心して暮らせるように

なっていると思います。

でも そのサービスに繋がれないと サービスがあっても意味がありません。

自分の方から困っている事を発信すること、周りの方々に異変に気が付いてもらえるようにすること、

自分の状況を誰かに知っておいてもらうこと、家族のいる人は

時々近況を知らせ “心配を掛けるから・・・”と 隠すのではなく

大事にならないうちに知ってもらうようにするとか・・・。

サービスにつなげてもらえるように 生活をしていかないといけないと思います。

行政も 個々の状況を把握しきれない部分もあると思うので

地域の民生委員さんや 社協なども含め こういうものも活用してもらえたら

良いのではないかと思います。




お仕事を無事終えて 年末振りに髪を切ってもらって来ました。

あぁスッキリした!



posted by はは at 23:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

昨日今日

昨日今日はクラブハウスでのお洗濯に行って来ました。

今日からJリーグも開幕。

ついさっき挨拶を交わした選手やスタッフさんたちが ブラウン管の中で

走り回ってるのを見ると なんだかドキドキしちゃいます。

今月も 忙しくなりそうです。頑張ります!

チームも今年は上位を狙って欲しいと思いますサッカー



今日はRYOさんは 今年度最後のきらきらだったので

朝のお弁当作りから 夜のMTまで 長い一日でした。

お疲れ様。



posted by はは at 00:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。