2007年02月05日

みんな一緒♪(お知らせ)

ここのところ、お知らせが多くなっていますが、全国の方々に知って頂きたい情報が

みなさんの所でも たくさん紹介されています。

  『こういう活動もあるんだな〜』

と知るだけでも これからの自分達や社会の事を考えて行く上で 

とっても良いと思いますので、ご紹介したいと思います。


大介パパさんのブログで紹介されていた 

  『アクセスアーツ フォーラム −障害のある人の芸術文化活動を通した社会参加−』

このイベントは、障がいのある人だけではなく、障がい者も健常者も一緒となって

アートから生まれる様々なものから 社会参加や関係性の向上などを目指していらっしゃるそうです。

奈良にある 財団法人 たんぽぽの家という団体が主催されているそうです。

そのHPから このイベントに対する挨拶文を引用させて頂きます。

omote_outline.jpg



今、障害のある人たちをめぐる社会状況は大きく変化しています。このようななか、障害のある人の生活の質を高めたり、社会参加の機会となるアート活動が全国において広がってきています。
これらの活動は、障害のある人たちの生きることを豊かにするだけでなく、周辺にいる人たちとの関係性を豊かにしたり、コミュニティに変化をもたらし、社会とアート、人とアート、人と人との新しい関係を示唆しています。
このフォーラムでは、障害のある人を含め、誰もがアートを通して人とかかわり、社会に参加していくことの意義や方法について考えます。そして、人間として豊かに生きていくための文化権や、アートによって生まれる新しいコミュニティ、新しい公共のあり方を提案していくことをめざします。
みなさまのご参加をお待ちしています。

主催 財団法人たんぽぽの家
助成 日本財団



今回は 福岡(2/10) 仙台(2/18) 大阪(2/25) 東京(3/10) 愛知(3/18)で開催されるそうです。

詳しくは 『 たんぽぽの家ニュース アクセスアーツ・フォーラム 

または 大介パパさんのブログをご覧下さい。

大介パパさんのブログでは NewOS Vista の報告もされています。ご参考に。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


そして またまたメンテナンスのお知らせです(_ _(--;(_ _(--; pekopeko


■ 作業期間
2007年 2月 6日(火) 午前02:00 - 午後14:00


今夜深夜から 明日の午後までの予定らしいです。



■ メンテナンス完了後の注意
ブラウザの設定によっては、メンテナンス完了後も古いファイルがキャッシュとして保存され、メンテナンス中の案内画面が表示されてしまうことがあります。
その場合、スーパーリロードを行った上で、再度ページにアクセスしてください。

・Microsoft IEでスーパーリロードを行う方法
「Ctrl(コントロール)」キーを押しながら、同時に「F5」キーを押してください。

・FireFoxでスーパーリロードを行う方法
「Shift(シフト)」キーを押しながら、同時にブラウザの「更新」ボタンをクリックしてください。

↑   ↑


なんか 今までと違うなあせあせ(飛び散る汗) どこかにメモしておかないと〜あせあせ(飛び散る汗)

ご面倒ながら 宜しくお願い致します。



えっ、私? 元気です(^O^)/  研修・講演が終わって 心が羽を伸ばしております。

朝から大福食べて かなりテンションが上がりましたが すでに 燃料切れですぅ〜。

春のような陽気、これからインフルエンザが流行るかも!ってニュースで言ってます。

元気にこの冬を乗り切りたい と思っております。みなさんも お元気でお過ごし下さいね!


この記事へのコメント
トラックバックしていただきまして、ありがとうございました。
もうご存知と思いますが、「財)たんぽぽの家」は、もともと障がい者の芸術活動を支援するNPO法人でしたが、この中から財団法人がでてきました。NPO法人は別組織として活動しています。エイブルアートジャパンの活動も支援しています。とても頼もしい団体です。福祉に関するNPO法人のお手本として、こうなりたいと思う団体のひとつです。
Posted by 大介パパ at 2007年02月05日 18:27
mayさん、大介パパさん、活動熱心ですね!

芸術か!昨年は出しませんでしたが、ここ3〜4年位、埼玉県の障がい者芸術展(さいたま市も!)水彩で書いた物(けっして絵ではありません!)を出していました。
どちらもただ出すだけなので、特になにかをもらえるとかでは有りませんが、私的には「何となく」出しています。(自分でもなぜ、出したいのかわからないです。)

明日は市役所へ行かなければなりません。
起きられるか?それよりきちんと寝れる?うーむ!

ちなみにその後、オランダのテレビに出演予定!
(皆様のテレビ画面に登場する事はありませんのでどうぞご安心を!)


Posted by 桜狸 at 2007年02月06日 01:14




  ★Re: 大介パパさん へ★

お返事おそくなってすみません。

イベントの紹介、こんな感じで大丈夫でしょうか?
『たんぽぽの家』 知らなかったです!

どうしても 重度の重複障がいだと 将来とか現在の事でも
入所出来る施設があるのかとか 預かってもらえる所はあるのかなどの方に
目が向いていて、入ってくる情報も そういう物が多くなってしまいます。

こうして 『共に』『豊かに』という部分、忘れてはいけませんね。

今年は 選ばれていませんが、RYOの学校の地域では
養護学校の生徒の作品も含めた 美術展示があります。
習字や絵や工作などです。市で開催される小さなものですが、
そういう所に飾られるだけでも 親まで嬉しくて見に行きます。
本人達も 自信につながって行くと思います。

これからこういう活動にも 目を向けて行きたいと思います。
ありがとうございました。


Posted by   はは at 2007年02月06日 23:30




  ★Re: 桜狸さん へ★

いえいえ、私は紹介しているだけで 何にもしてませーん^_^;

大介パパさんは 本当に色々活動なさってるようで

子供の障がいは違えど、影響を頂いているお一人です!

なぜ山に登るのですか?・・・そこに山があるから。。。

桜狸さんの美術は そんな感じ?

でも、書く気にならなければ 何も始まらない訳ですから

出品してる桜狸さん、すごいですよ!

ゲージュツ好きの私達夫婦のスケッチブックは

いつも 数枚で終わってますから(-_-;)

でも 一応 絵の具とか持ってる。(形から入るんですよね、まったくぅ)

そして なになに???!

オランダのテレビ?! なんですかソレ!!

ボランティアの事で 出演されたのですか?

オランダのテレビ局まで 桜狸さんを知ってるなんて!

どんな事 お話ししたのか また教えて下さいね!

お疲れさまでした。


Posted by   はは at 2007年02月06日 23:40
 may様、ありがとうございます。全国的な展開なので、知っている方が多いとおもっているのですが、以外と知られていないようです。こうしてご紹介していただけると、開催する方も情報を受ける方にもよいことだと思います。日本各地で少しづつではありますが、このような活動がひろまり始めていることを多くの方に知っていただきたいものです。
 宮城の場合は、ダンス(みやぎダンス)と音楽(ミューズの夢)と美術(美楽アートクラブ)の3分野での障がい者の係わる活動を事例紹介としてあげています。その他の地域でも、地域で活躍している団体がメインになってシンポジウムを開催します。このほかにも3つくらいの団体が、障がい者のアートを取り組んでいるところがあります。わたしの知らない団体も含めれば結構な数になるのではないでしょうか。1県5団体としても200を越える団体が日本にはありそうです。これら障がい者でも参加できますよって言ってくれる「インクルーシブな団体」が手を結んでいけば社会制度としてのインクルージョンになるのかなあと考えているところです。
わたしは言われる程には活動していませんから。会社員でもありますし、あいた時間を少しばかり、インクルーシブにお手伝いしているだけです。
Posted by 大介パパ at 2007年02月07日 00:52





  ★Re:大介パパさん へ★

みんなが出来る事を 出来る範囲でやって行く事が大事ですよね。

あえて障がい者と健常者と言わなくても
先日のダウン症の青年のダンスのテレビで、
あるダンスグループに正式加入して 頑張っている様子をやっていて
周りの人達も 『彼を尊敬している』って言ってました。
それは ダンスの技術とかではなく、一つの事に向かう姿勢や
情熱などの事を言っていたのだと思います。
こうした お互いに色んなものを与え合える場が大事だな〜って思いました。

これからも 様々なところから 頑張って行きましょう!

Posted by   はは at 2007年02月07日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。