2013年04月02日

啓発デー

今日は国連の定めた『世界自閉症啓発デー』だそうです。

東京タワーも テーマカラーの『青』にライトアップされているとか。

雨で残念ですが 東京タワーに上って行く道の桜と青い光が綺麗だったでしょうね。


どうしてこういうイベントが必要かって 『知ってもらいたい』からでしょう。

まだまだ生きにくい世の中で、 なかなか普通に暮らしていると

接する機会がなくて 知らなければ知らないで終わってしまう事なのかもしれないけど

こういう病気や障がいって 遠くにあるようで近くにあるものなのです。

隣の人の事を ちょっと知ってみませんか。。。そんな感じで

直接かかわる事のない人も 少しでも知っておいて欲しい、

いつ出会うかも知れない 身近な人がそうかも知れない、

そんな事があるかも知れないよね。

文科省の調査によると 公立の小中学校には 発達障害の疑いのある子どもが

40人学級で 2〜3人いる可能性があるそう。




この自閉症に限らず どんな病気や障がいも『知ってもらう事』が大事だって思います。

RYOだって RYO自身を知ってもらって 障がいの事も知ってもらって

こうして毎日楽しく生きられているのです。

もっともっと 多くの人が知ってくれたら もっともっともっと生きやすくなるかも

知れません。


今日は この『自閉症』にちょっと触れてみませんか?

ということで 世界自閉症啓発デー公式サイトは こちらから。

世界自閉症啓発デー公式サイト

その中でも 『知ってもらいたいこと

のページは 一番の入り口。 

こういう部分から知って行けば良いのではないでしょうか。

まずは知ることから。

posted by はは at 22:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイバー(障がい児)達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353719315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。