2013年07月08日

福祉授業

今日は かねてからみんなで試行錯誤して協議を続けて

どうしたら 良い授業が出来るだろうと悩んでいた

地域の中学校の福祉の授業に行って来ました。

朝から焼けつくような暑さの中 体育館 教室 と 学校の中を

行ったり来たり。

私は2クラスを担当させてもらいました。


朝 家を出る時、いつも玄関に飾ってある『イイ男隊』の写真を壁から外し

カバンに入れて行きました。

今日の中学校は RYOがかつて交流させてもらった『イイ男隊』のいた学校でした。

今 この学校には車いすの子が1人いて 直接的ではなく

みんなで 色んなバリアを発見し 改善するためには どんな方法があるか

考えてもらう というような授業でした。

直接的でないと言いましたが、実際生徒さん達は 後輩の車いすの子の事が

みんな頭に浮かんでいたようで、普段気にしていなかったような場所を

改めて『自分が車いすだったら』と思ってみた時には

見えていなかったバリアが見えてきたようでした。

そして 私が担当したクラスで ちょっとだけ話す時間があったので

かつてこの学校で交流させてもらっていた時の事を話させてもらいました。



車いすの子の勇気と 周りの子たちの勇気、そして 気付く事を大事に

それぞれの子が 授業前よりも ちょっとだけ 他人の事にも

目を向けられるようになればいいなあ って思いました。

授業を受けてくれた生徒さん達、みんな とっても積極的で

真摯に授業に向き合ってくれました。良い授業になったと思います。

さすが 『イイ男隊』の後輩たちだね〜!

暑い中 ご苦労様でした。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ご心配いただいた RYOさんですが、月曜日に合わせて復活しました。

まだ食欲や水分摂取にムラはあるものの 元気になりました!

ご心配 ありがとうございました。




posted by はは at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ははの地域活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。