2013年08月05日

身に付ける

毎晩 ベッドに入って世界水泳見てたのに 夕べは すぐに

眠りに落ちてたようで せっかくの金メダルの場面 見逃しましたもうやだ〜(悲しい顔)

すごいねぇ、まだ未成年の青年たちが しっかりと背負うものや

見据える事が見えてて チャレンジしていく姿、後輩先輩の間で

刺激し合う姿は 本当にいいなぁ。

私がやってた水泳なんて 足元にも及ばないけど やっぱワクワクしちゃった(*^。^*)

お疲れ様でした。



お友達のお子さんから電話をもらって このブログのアドレスをクリックすると

別のサイトが表示されるんだけど〜って言われたんですが 見てくれている皆さんも

そういう現象ありましたか?

いつも管理画面しか見ていなかったので気が付かず すみません。

私も見てみたら やっぱり正常に表示されなかったので

サイドバーのものを削除したりしてみたら 夜にはちゃんと表示されるように

なったようです。


で、お友達のお子さんは 特別支援学校でパソコンクラブに入っているそうで

お母さんに『ほっとあっぷるてぃ』を見れるようにしてもらって

自分で見てくれているようです。ありがとう!

サボり気味だった私も、そのお子さんが

「お母さん、日にちが変わってないんだけど・・・」

と 更新がなくて記事の日にちが変わってないことをお母さんに訪ねていたようで

may家に何かあったんじゃなかろうか・・・と心配してくれてたみたいです。

いやいや 逆に 何にも書くことがなかったって方が正解なんですけど^^;

ごめんなさい。



学校時代って やっぱり 色んな事にチャレンジさせてくれて

私は本当に貴重な時間だと思ってます。

でも 親もそれをのばしたり フォローしてあげないと

一つの事だけにのめりこんでしまったり 間違った使い方をしてしまう事もあり

学校と家庭での連携がとっても大切だと感じます。

社会に出てからも そういうチャレンジが 直接的でないにしても

何かの場面で役立つように 少しずつでもスキルを身に付けさせてあげたいですね。

パソコンに限らず 紙を折る切るだって なんだっていいんですよね。

あと 紐をしばるなんて 結構将来役立ちます。

大きな数は数えらえなくても 5の束 10の束を作るとか。

新聞を一枚ずつにして きちんと一枚ごと3回折るとか。
(生ごみやオムツを包むのに役立つので 夏休みのお仕事にどうですか?もらいます^^;)

何でもね。



という訳で 大人も子どもも見ていてくれると思うと 何を書いて良いのか

戸惑ってしまったりしますが、ぼちぼち頑張ります^^;


で ちーちゃん、新聞紙 折ってくれ〜! モビで使うから!(業務連絡でした)
posted by はは at 23:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイバー(障がい児)達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。