2013年08月26日

十三回忌

私たち夫婦の4人の親の中で 一番に他界した ちちのお母さん。

9.11の事件のあった年に亡くなりました。そのお母さんの

十三回忌が週末 無事に執り行う事が出来ました。

義母の葬儀が終わり まだ群馬の家で後片付けをしていた頃

テレビに映し出されたのが 高層ビルに旅客機が突っ込む

あの映像でした。

みんなで 『映画でしょ?』って言いあうような信じられない映像でした。


私は 義母にも義父にも可愛がってもらいましたが

やはり最初は 違う生活をしてきた者同士 どこか距離感があり

苛立つことや 気に入らない事もありました。

でも 月日と共に そんな距離感も埋まり 自分の親と同じように

大切な存在と思えるようになった頃 義母は旅立ってしまいました。

ぜーんぜん怒らなくて おっとりしてて 体は大きかったけど

可愛い人でした。

RYOが生まれた時、顔を見た瞬間『お義母さんそっくり!!』と

私は感じ、血がつながったと感じたものでした。

もう十三回忌なんて 早いなぁ。

今は お義父さんも空に旅立って仲良くやってるかな。。。

私たちは元気で頑張ってます!

posted by はは at 23:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かぞく達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。