2014年01月29日

運の良い人たち

今年に入って 確か3回目の鉄道事故のあった 最寄鉄道。

沿線の皆様 本当にご苦労様です。

その3回とも ギリギリセーフで逃れていた ちちさんです。

今日も 自分の乗った後の電車が止まった事も知らず

無事に会社に着いておりました。不幸中のラッキーさんでした。

6時半には家を出るので 比較的巻き込まれる事はなさそうですが

回避経路が少ないこの路線、どうか 事故が起きませんように。

その後通った駅前には タクシー待ちの行列。

電車が止まると 家族が車で送ったりするせいか 

周辺道路も大渋滞。

なのに・・・うまく流れに乗れたせいか RYOさんも

ほとんど遅刻せずに仕事に送り届け、その後の家までの帰り道

ドップリ渋滞にハマった私でした^^;

今日の事故は 遮断機が下りた踏切待ちの間に 近くのポストに投函しようと

車を降りたスキに 車が動き出して踏切内に侵入してしまい

無人の車と列車が衝突したとか。


この事故を聞いて、“ちょっと このスキに”とか

友達を乗せている時“この赤信号の間に降ろそう”とか

そういうちょっとしたついでのような事はやめようと心に誓いました。

昨日は私も一人電車に乗って RYOの病院まで器材(シリンジなど)をもらいに

行っていたので 昨日じゃなくて良かったぁと思いました。


どうぞみなさんも お気をつけて!


我が家3人 今日も元気です!


いつもクリーニングを頼んでるショップ。

ここ3日くらい 『お休み』って小さな札が掛かってるだけで

なんか様子が変。

心配になって 夕方電話してみたら おじさんが出て

「インフルエンザで寝込んでる〜あせあせ(飛び散る汗)

って。

高齢になってからのインフルエンザ 大変だろうなぁ。

早く良くなってね!

posted by はは at 23:37| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ほんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの踏切事故、mayちゃんちのお近くだったんですね。
ちょっとした不注意とか、まさに”ちょっと、このスキに”というのは、私などホントよくやることなので、ひとごとに思わず、気をつけねばとおもいました。

クリーニング屋のおじさん、こうして気にかけてくれる人がいるというだけでも嬉しかったと思いますヨ♪
そういうちょっとした周囲への気配りが地域にあれば、お年寄りもショウガイや病気を持つ人も、いや誰もみんなが暮らしやすくなるんでしょうね。
小さなことかもしれないけど、さすがmayちゃんと思う一面でした。

うちはアイが予防接種したにもかかわらず、インフルエンザにかかってしまいました〜。(軽く済みましたが)
まだまだ油断できないので、お互い気をつけましょうね。
Posted by カメ at 2014年02月02日 16:29
カメちゃん へ

今年になってウチが使う路線は ホントに事故が多くて困っちゃいます。
先日は いつもラッキーなちちも 遂に遅れに巻き込まれてました。

今日 思い切って このクリーニング屋さんに
様子を伺いに寄って見ました。

そしたら インフルじゃなくて命に関わる病が次から次へと出来ててたようで
そんなものも このおばちゃん笑い飛ばして乗り越えて生還してました!

心配するしか出来ないけど そういう関係もいいなって
今日 元気になった顔を見て 改めて思いました。

Posted by  はは at 2014年04月18日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。