2014年03月01日

ありがとう

今年もまたこの季節。

たくさんRYOや私たち家族と楽しい時間を過ごしてくれた

きらきらの学生さん達とのお別れの季節です。

様々な障がいを持つ子達と 高校を卒業したばかりで知り合って

重い障がいを持った子を前にし

最初は 何をして良いやら どうやって関わってよいやら

戸惑いばかりの1年生の頃から たくさんの時間を一緒に過ごし

一緒に居る事が 楽しいと言ってくれ 子ども達の事が『大好き!』と

言い切ってくれるようにもなり “このままずっとこうしていられたらなぁ”と

思うような いつも楽しい時間を作り出してくれたみんな。


それぞれに良い所がイッパイあって いっつも そういう所を

我が子のように 愛おしい目で見つめ 成長も感じていました。

この4年間の大学生活で 『きらきら』をきっかけとして

将来の道を決める子もいて 少なからず我が子達が影響を与えられた事を

我が子達の誇りとしたいなって思います。


みんな 4年間 ホントにありがとう。

これからも応援しているよ!

そして 出会えた事を 幸せに思っています。

ありがとう。

社会人になっても この出会いが どこかでつながっていますように!
posted by はは at 21:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な仲間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。