2015年06月07日

お出掛け

コメントのお返事も出来ずにいて すみませんあせあせ(飛び散る汗)

みなさんのコメント ちゃんと読ませていただいています。

みんな頑張ってるなぁ。

RYOを担当してくれた先生たちが 母となり 今 私が通って来た頃を通過して

色んな事に母としてチャレンジしている姿は 昔の自分の姿となんだかダブって

応援したくなります。

社会の中で たくましく生きようとしている青年たちは

きっと出来る、たくさんのつながりを持って生きる事は 

RYOが実践してきた事だから!と やはり応援したくなります。


そして 自分たちがこれから歩む道は 未知の道で

あまり経験した人はいない道となりますが たくさんのチャレンジの

続きを頑張りたいなぁ、きっとなんとかなる、と 自ら励ましてしまいます。



RYOが作ってきた たくさんのつながり。

たくさんの子が RYOと出会って そして 社会に出て行きました。

多くの子は 障がい福祉関係で働いていますが、そうでない子もいます。



先週 「RYOさんと遊びに行きたいんですけど いいですか?」

と 連絡をくれた子がいました。

卒業して2年目、社会で頑張ってるRYOにとっても私たちにとっても

大事な友達。

「いいよ!是非!」

と 今日 お出掛けしていきました。

駅から2人で、久々なのに 日々一緒に過ごしているかのように

さらっと手を振って電車に乗って行きました。

スカイツリーに行ったようで いくつか電車を乗り換え

現地で もう一人の大事な友達と合流して 水族館を楽しんだようです。

食欲がなかったRYOで、「食べないかも」という私たちの言葉もウソのように

「RYOさん 普通に食べましたよ!」と途中で連絡が来ました。


「どこかで 他の友達も誘って 飲みたいんですけど。。。いいですか?
 
 ちちとははも来ませんか?」

と またまた嬉しいお誘い。

私たち夫婦も みんなに会うのは久々だったので 池袋合流させてもらいました。

あー、なんかいいな、こういうの。


以前、TDLにみんなで行った後、「飲みに行っていいですか?」って連絡が来て

ビックリしたけど 当たり前の若者の行動にRYOも交じって行動している事が

とっても嬉しかったんだよな〜。

久々の そんな感覚。


突然だったので来れなかった子とも電話で話して みんな頑張ってる事が

手に取るように分かり嬉しかったです。


近頃はウチに集まる事が多くなっていたけど たまには こんなのも幸せです。

歳の近い友達がいるって いいもんだなぁ。

良かったね RYOさん。 誘ってくれて ありがとう!

これからの 未知の道も こうして たくさんの出会いを得て

生きて行くんだろうな。

20150607222358.jpg

posted by はは at 23:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RYOのこと ははごころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420300615
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。